2018.02.22

エメの全国ツアー『Aimer LIVE TOUR 17/18 “hiver”』千秋楽のお土産頂きました!

昨日(2018年2月21日)、NHKホールで『Aimer LIVE TOUR 17/18 “hiver”』の千秋楽に行かれた同僚からAimer "hiver" Coasterを頂きました。デザインが洒落てます。お心遣いありがとうございます。

DSC_0401

昨年10月からのにわかファンなので、全国ツアーが行われていたこと自体を知りませんでした(泣)。この日は14thシングル「Ref:rain/眩いばかり」の発売日で、千秋楽で初お披露目したそうです。羨ましい〜〜。

そして、なんと3月3日からはamazarashiとともにアジア4都市(上海・台湾・シンガポール・東京)を回る『amazarashi × Aimer Asia Tour 2018』がスタートするとのことで、すでにSOLD OUTになっている会場もあり、アジアでも人気が高まっているようです。amazarashiは独特の世界観がありますので、彼らとどんな共演になるのでしょうか。amazarashiは、ドラマ「ヘブンズ・フラワー」の主題歌「アノミー」で知り、かなりインパクトを受けて、それ以降聴いてきました。面白い組合せだと思います。

ところで、にわかファンながら年明け(2018年1月10日)には『Aimer Live in 武道館 “blanc et noir"(通常盤)(Blu-ray Disc)』を購入しました。

まだ1回しか鑑賞していないのですが、何と言っても歌が上手いことに感心しました。アリーナ中央にステージを設けて全方位の観客に対して歌を届けたいという真摯な姿勢が強く感じられました。彼女にとって初の武道館ライブはメジャーの階段を昇り始めるための一里塚ではないでしょうか。

さて、14thシングル「Ref:rain/眩いばかり」ですが、昨日からGoogle Play Musicで配信されています。CD発売と同時なので、CDは買っていません。これだけ聴き込んでいる歌手のCDを一枚も手にしていないのは、エメが初めてです。今後このようなサブスクリプションサービスのみでCDは持たないパターンになるのかもしれません。

ライブは行きたいですが、ファンクラブに入っていないとチケットは入手出来ないようなので無理でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.21

Google Homeでヘルシオ ホットクックを音声操作する

amazonのAlexaに遅れること3ヶ月で、今日(2018年2月21日)からGoogle Homeでもヘルシオ ホットクックを音声操作できるようになりました。

101354

既にAlexaは使っていないので、今後はGoogle HomeでCOOCRO KITCHENと付き合うことになります。

帰宅して、ヘルシオ ホットクックに電源を入れます。料理をするわけでも無いのに電源を入れるのはいつも変な感覚です。

Google Homeにマニュアル通り話かけて、ヘルシオ ホットクックとのリンクを設定します。
①俺:「OK Google、COCORO KITCHENにつないで」
②GH:「COOCRO KITCHENとリンクしていません。Google Homeアプリから COOCRO KITCHENとGoogleアカウントをリンクできます。」
③俺:スマホのGoogle Homeアプリに表示されるCOOCRO KITCHENへの「リンク」をタップして、続いて表示される「許可する」をタップして完了。

210037210055

設定後から、ヘルシオ ホットクックの音声操作が可能になります。
①俺:「OK Google、COCORO KITCHENにつないで」
②GH:「はい。COCORO KITCHENです。←(Google Homeの声)
ホットクックとお話したいことを言ってください。←(COOCRO KITCHENの声)」

これ以降、COOCRO KITCHENの声とのやり取りになります。Alexaは区別が無かったので分かりにくい構造でしたが、Google Homeは明らかにCOOCRO KITCHENと直接会話している感じになります。


また、一通りの会話が終了するとGoogle Homeのルートに戻るため、安心して会話できます。Alexaの場合はルートからCOOCRO KITCHEN階層に下がって、その階層の中で接頭語を使わずに音声を拾います。ルートに戻るためにはその階層でわざわざ「終了」というコマンドを言わない限りルートに戻れないため、混乱してしまいます。

明らかにGoogle Homeの方が使いやすく、わかりやすい仕様です。

COCORO KITCHENとの会話ですが、理解してもらえる言葉が限られていて普通の会話が成立しません。「わかりません。」や「周りの音で聞き取れない。」を繰り返します。まるで漫才のようにボケまくるので笑ってしまいました。まだまだ実用レベルに程遠い印象です。

ちなみに、息子が「OK Google、COCORO KITCHENにつないで」と音声操作しようとしたところ、リンクできていないと拒否されました。COOCRO KITCHENとのリンクが設定されていない声ははじく仕様で、個別認証がしっかりしていると感心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特定文字でクラッシュする問題を修正したiOS 11.2.6をインストールした

アップルは19日、最新バージョン「iOS 11.2.6」をリリースしました。

Apple セキュリティアップデート
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

先週、iPhoneなどでインドで使われている「テルグ語」の特定の文字を含むメッセージを受信すると、アプリがクラッシュする現象が確認され、修正版がリリースされました。

IMG_1316

iOS 11.2.5からのアップデートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«映画『アンドロン』(お薦め度☆)