« 「青の炎」 | トップページ | 入籍おめでとう »

2004.02.22

「カンパニー・マン」

「CUBE」のヴィンチェンゾ=ナタリ監督。2002年米国。SFサスペンス。二重産業スパイ物語は難解すぎました。登場する近未来デザインはかっこいい。(お薦め度★★)

|

« 「青の炎」 | トップページ | 入籍おめでとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/223427

この記事へのトラックバック一覧です: 「カンパニー・マン」:

» 「カンパニー・マン」(DVD) [なつきの日記風(ぽいもの)]
平凡な生活、求めた刺激的な生活に謎の美女。自分探しの旅は記憶を辿って過去に向う。 カンパニーマン 英題:「CYPHER」 監督:ヴィンチェンゾ... [続きを読む]

受信: 2005.03.17 14:33

» 映画「カンパニー・マン」 [しょうちゃんの映画観賞日記]
DVDで観ました。監督が「CUBE」のヴィンチェンゾ・ナタリということで観ました。「CUBE」から5年ぶりの新作です。密室劇の「CUBE」に対し、全米各地を転々とするスケールの大きい内容です。しかし「CUBE」と共通する閉塞感はあります。映像は綺麗で、全体的にメタリックで冷...... [続きを読む]

受信: 2005.11.13 20:43

« 「青の炎」 | トップページ | 入籍おめでとう »