« 『方世玉2』 | トップページ | 新聞をヨム日 »

2004.03.31

『ペイチェック 消された記憶』

ジョン=ウー監督。2003年米。SF映画。えーと、すごくお金をかけたことはわかるのですが、脚本の問題でしょう。[日比谷スカラ座](お薦め度★★)

|

« 『方世玉2』 | トップページ | 新聞をヨム日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/376663

この記事へのトラックバック一覧です: 『ペイチェック 消された記憶』:

» ペイチェック 消された記憶 [AML Amazon Link]
ペイチェック 消された記憶 [続きを読む]

受信: 2004.05.17 07:32

» 映画「ペイチェック 消された記憶」 [陽出る処の書紀]
百億円で三年間売ります。自分の記憶を消した男の運命を描く近未来SFサスペンス。 [続きを読む]

受信: 2009.09.01 07:13

» 「ペイチェック 消された記憶」 [元・副会長のCinema Days]
 (原題:Paycheck)2003年作品。近未来を舞台に、3年分の記憶を消された男の決死の逃避行をスリリングに描く活劇編だ。「マイノリティ・リポート」といい「クローン」といいフィリップ・K・ディックの小説はSFの意匠を取りながら、古典的なサスペンス劇としての映像化が実にしっくり来る。  記憶を無くした男が19個のガラクタ・アイテムを元に謎を解き、絵に描いたような“追われながら事件を解決する話”が展開する本作はヒッチコック・タッチそのものであり、ジョン・ウー監督のヒッチコックへの傾倒ぶりを如実に示... [続きを読む]

受信: 2010.01.27 20:09

« 『方世玉2』 | トップページ | 新聞をヨム日 »