« 『JSA』 | トップページ | 『ロスト・イン・トランスレーション』 »

2004.05.18

こだわりの日用品

身体を洗うものには、こだわっている。きっかけは『買ってはいけない』(1999年、週刊金曜日発行)を読んだことによる。世の中に氾濫している化学物質の数々、とくに洗剤において合成界面活性剤が入った合成洗剤が環境破壊を招いており、直接的にも身体に悪影響があるらしいので、5年前から全て切り替えた。

日常で使っている商品は次の通り。
1)石鹸   :化粧石けん シャボン玉浴用 100g
2)ヘヤケア :ナチュロンシャンプーナチュロンリンス
3)歯磨き粉 :パックス石けんハミガキ

1)のシャボン玉石けんは、純石けん分99%の無添加石けんで誤って子供たちの口に入っても安心。
2)の石けんシャンプーは、夏場子供たちのオデコに前髪がかかってなかなか汗疹が治らない経験があり、合成洗剤のシャンプーでいくら清潔にしても効果があらわれなかったが、この石けんシャンプーにした途端に改善してしまった。
3)歯磨き粉は、従来の歯磨き粉では歯磨きをした後に味覚が麻痺して一定時間を過ぎないと回復しない。どのような原因かわからないがなんとなく納得してきた。しかし、石けん歯磨き粉では味覚の麻痺は起こらない(不思議だ)。

以上のように実体験を通じて得た安心感に勝るものはなく、また、環境にも良いらしいことも実感できるので、地球に対して環境破壊という大迷惑を少しでも抑えているようで嬉しい。
唯一難点をあげるとすると、売り場が少なく購入しにくいところだ。

|

« 『JSA』 | トップページ | 『ロスト・イン・トランスレーション』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/615691

この記事へのトラックバック一覧です: こだわりの日用品:

« 『JSA』 | トップページ | 『ロスト・イン・トランスレーション』 »