« 『ボイス』 | トップページ | F1第7戦ヨーロッパGP »

2004.05.29

『至福のとき』

チャン=イーモウ監督。2001年中国。ヒューマンドラマ映画。出演、チャオ=ベンシャン、ドン=ジエ、フー=ピアオ。『紅いコーリャン』モー=イェン原作を映画化。『HERO』監督の過去の作品を初めて観ました。良いですね。やはりレベルの高い作品です。前向きに生きていかなければならない人間としての原点をあらためて教えてくれます。日本における近代と過去が微妙に共存する中国の日常が生き生きと描かれています。中国でもアイスクリームはハーゲンダッツなのですね。(お薦め度★★★★)

|

« 『ボイス』 | トップページ | F1第7戦ヨーロッパGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/676184

この記事へのトラックバック一覧です: 『至福のとき』:

« 『ボイス』 | トップページ | F1第7戦ヨーロッパGP »