« 特集「韓国映画攻略ガイド」(Newsweek日本版6/9号) | トップページ | オリジナルサウンドトラック『夏の香り』 »

2004.06.05

演劇『放課後クラブ』

作・演出:釜口佳人、演劇『放課後クラブ~あなたの心をいやしてあ・げ・る~』。出演、大久保綾乃、片岡明日香、金澤ゆかり、いとうたかお、久松龍一、山内良友。会場、カフェ・ラブリコ。期間、6/5、6。計5回上演のうち、初日2回目を観劇。19時に始まり約1時間の舞台。
全員で頑張っている雰囲気が伝わってくる。設定は、放課後クラブという現役女子高校生がお酒の相手をしてくれるパブでの人間模様を描いている。お客役のいとうたかおの演技が光った。お店の新人・大久保綾乃とお客・久松龍一が実は蝉だという展開は意外だった。
喫茶店を舞台に急造しての不自由な環境で、役者の努力に頭が下がった。

|

« 特集「韓国映画攻略ガイド」(Newsweek日本版6/9号) | トップページ | オリジナルサウンドトラック『夏の香り』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/718072

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇『放課後クラブ』:

« 特集「韓国映画攻略ガイド」(Newsweek日本版6/9号) | トップページ | オリジナルサウンドトラック『夏の香り』 »