« 夢ねこ | トップページ | UEFA EURO2004 グループリーグA スペイン対ロシア(6/12) »

2004.06.13

UEFA EURO2004 グループリーグA ポルトガル対ギリシャ(6/12)

ドラゴンスタジアム。主審、コッリーナ(イタリア)。

開幕戦は1-2でギリシャ。
前半開始直後、ポルトガルの攻守バランスが悪く、7分にパスミスをカットされギリシャ・カラグーニャスに先取点を豪快に決められる。徐々にポルトガルのペースにするものの。後半開始早々の6分にペナルティエリアでファウルを取られPKでベシラスが2点目。ポルトガルのフィーゴへのマークがきつく動きを封じ込まれ続ける。終了間際に彼のコーナーキックをクリスチアーノ=ロナウドがヘッドで合わせ1点を返した。ホスト国として気合が空回りした試合となった。

<グループリーグについて>
GROUPE A:ポルトガル、ギリシャ、スペイン、ロシア
GROUPE B:フランス、イングランド、スイス、クロアチア
GROUPE C:スウェーデン、ブルガリア、デンマーク、イタリア
GROUPE D:チェコ、ラトビア、ドイツ、オランダ

・A~Dグループの各4チームが総当り戦。
・第3戦(最終戦)は、公平を期すため各グループとも同時キックオフ。
・各グループ上位2位までが決勝トーナメント進出。

|

« 夢ねこ | トップページ | UEFA EURO2004 グループリーグA スペイン対ロシア(6/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/761379

この記事へのトラックバック一覧です: UEFA EURO2004 グループリーグA ポルトガル対ギリシャ(6/12):

« 夢ねこ | トップページ | UEFA EURO2004 グループリーグA スペイン対ロシア(6/12) »