« 『始皇帝暗殺』 | トップページ | 熊本のお土産 »

2004.08.15

F1第13戦ハンガリーGP

ハンガリーのブタペスト、ハンガロリンク。

8/15決勝。
スターティンググリッドの1列目はフェラーリ(シューマッハ、バリチェロ)、2列目にBARホンダ(佐藤琢磨、バトン)、3列目にルノー(アロンソ)、ウィリアムズBMW(アントニオ=ピッツォ二ア)、4列目に同(モントーヤ)、ザウバー(フィジケラ)。

スタート直後、アロンソがジャンプアップして3番目。佐藤はツキが無く順位を大きく落として1周目で8位。抜き所が無いハンガロリンクでいきなり期待が萎む。バトンはなんとか5位をキープ。
レースはフェラーリの磐石な走りでシューマッハ優勝。2位バリチェロ、3位アロンソ、4位モントーヤ、5位バトン、6位に盛り返した佐藤琢磨。

フェラーリはこの勝利で、早くも今シーズンのコンストラクターズチャンピオン獲得。

|

« 『始皇帝暗殺』 | トップページ | 熊本のお土産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F1第13戦ハンガリーGP:

» BMWウィリアムズ〜ハンガリーGP決勝でダブル入賞! [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
第13戦ハンガリーGP、ファン・パブロ・モントーヤが4位に入賞!ラルフ・シューマッハの代役のアントニオ・ピッツォニアも7位! 貴重な7ポイントをゲット!前回の... [続きを読む]

受信: 2004.08.16 09:30

« 『始皇帝暗殺』 | トップページ | 熊本のお土産 »