« 『ベイブ 都会に行く』 | トップページ | F1第15戦イタリアGP »

2004.09.11

『あの子を探して』

チャン=イーモウ監督。1999年中国・米。原題『一個都不能少』。ヒューマンドラマ映画。出演、ウェイ=ミンジー、チャン=ホエクー、チャン=ジェンダ、カオ=エンマン。1999年ヴェネチア映画祭金獅子賞(グランプリ)受賞。参った。参りました。これほど感動させる映画だとは思いませんでした。出演者が全員シロウトでドキュメンタリータッチで話題になったことは記憶にありました。貧しい村の1か月間の代用教員が出稼ぎに出た生徒を探すために都会に出るという物語です。日本人から見て、異常に人情味の薄く風当たりの強い中国の都会で、歳も違わない言うことを聞かない生意気な生徒を、お金もなく頼る人もいないにもかかわらず健気に探す姿に、おもいっきり泣かされます。自ら泣いてしまう『初恋のきた道』の前作にあたり、チャン=イーモウ監督の手腕の凄さに改めて驚きました。なんという才能でしょう。(お薦め度★★★★)

|

« 『ベイブ 都会に行く』 | トップページ | F1第15戦イタリアGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/1414893

この記事へのトラックバック一覧です: 『あの子を探して』:

« 『ベイブ 都会に行く』 | トップページ | F1第15戦イタリアGP »