« 『おばあちゃんの家』 | トップページ | 今年も再び、フォンダンショコラ »

2004.10.11

『スパイキッズ2 失われた夢の島』

ロバート=ロドリゲス監督。2002年米。原題『SPY KIDS2:THE ISLAND OF LOST DREAMS』。アドベンチャーコメディ映画。出演、アントニオ=バンデラス、カーラ=グギノ、アレクサ=ヴェガ、ダリル=サバラ。
前作でスパイキッズの背景を全て説明しているお陰で、パート2は余計な説明無しで物語を進行できるため、わかりやすく楽しめる作品になっています。スパイキッズ用のツールの数々がアイデア豊富で、子どもたちがあったらいいなと思う夢の道具を映画の中で具現化してくれています。(お薦め度★★★)

|

« 『おばあちゃんの家』 | トップページ | 今年も再び、フォンダンショコラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/1651136

この記事へのトラックバック一覧です: 『スパイキッズ2 失われた夢の島』:

» 『スパイキッズ2/失われた夢の島』(2002) [【徒然なるままに・・・】]
正式にOSSのスパイとなったカルメン&ジュニのコルテス姉弟。合衆国大統領の娘を救出する任務に出動したものの、その手柄をライバルのスパイキッズ、ゲイリーとガーティの兄妹に手柄を横取りされてしまう。 更に大統領主催のパーティの席上、謎の集団に全世界の武器を無力化する秘密兵器”トランスムッカー”を奪われてしまうが、いがみ合うジュニとゲイリーは連中を取り逃がしてしまう。 ジュニはクビになり、”トランスムッカー”を取り返す任務はゲイリーとガーティのギグルス兄妹に与えられたが、今度は名誉挽回とばかりにカルメ... [続きを読む]

受信: 2011.08.28 10:22

« 『おばあちゃんの家』 | トップページ | 今年も再び、フォンダンショコラ »