« 『夏休みのレモネード』 | トップページ | 『スナイパー』 »

2004.11.06

『レインマン』

バリー=レヴィンソン監督。1988年米。原題『Rain Man』。ヒューマンドラマ映画。出演、トム=クルーズ、ダスティン=ホフマン、ヴァレリア=ゴリノ。第61回(1988)アカデミー賞、作品賞・主演男優賞・監督賞・脚本賞受賞。長時間で展開が平板なため何回か途中で断念しています。今回初めて最初から最後まで観ました。家族の愛に恵まれなかった金が人生という主人公が、父親の死によって遺産相続で突然知った自閉症の兄との交流を通じて人間らしくなるストーリーです。もともと主人公は性悪な性格でなく、また自閉症の兄もギャンブルに非常に役に立つという才能があったということで、収まるべくして収まる物語でした。情感が深いという印象ではなく、落ち着くべきところに落ち着いたという予定調和的な話です。(お薦め度★★)

|

« 『夏休みのレモネード』 | トップページ | 『スナイパー』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/1884232

この記事へのトラックバック一覧です: 『レインマン』:

« 『夏休みのレモネード』 | トップページ | 『スナイパー』 »