« 『「いいクルマ」の条件』 | トップページ | 『ゲロッパ!』 »

2005.01.08

『ラスト・プレゼント』

監督、オ=ギファン。2001年韓国。ラブストーリー映画。出演、イ=ジョンジェ、イ=ヨンエ、クォン=ヘヒョ。これも泣ける韓国映画として紹介される作品です。しかし、泣かせよう泣かせようとするベタベタな演出で引いてしまいました。『イルマーレ』のイ=ジョンジェと『JSA』のイ=ヨンエを活かせていません。特にイ=ヨンエは怒ってばかりの演技でスターとしての輝きのある存在感は無く、彼女であると気付くのに時間がかかりました。売れないコメディアンという設定にもかかわらず裕福な生活をしていることや、何の病気なのか死期が真近にもかかわらず普通の生活を送っていたりで全く不自然でした。『冬のソナタ』で次長役だったクォン=ヘヒョが詐欺師役で登場していますが、役どころとして奇妙で理解できません。勿体無い使いかたです。(お薦め度★)

|

« 『「いいクルマ」の条件』 | トップページ | 『ゲロッパ!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/2509620

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラスト・プレゼント』:

» 韓国映画 『ラストプレゼント』 [☆キムチシアター☆]
あらすじ 「才能はあるのに、なかなか芽の出ないコメディアンのヨンギ。彼を愛し、 [続きを読む]

受信: 2005.02.13 09:02

« 『「いいクルマ」の条件』 | トップページ | 『ゲロッパ!』 »