« 『渋谷怪談』 | トップページ | 『フォーン・ブース』 »

2005.04.05

『渋谷怪談2』

監督、堀江慶。2004年日本。ホラー映画。出演、堀北真希、松山ケンイチ(『2』のみ)、木村茜(『2』のみ)、永澤俊矢、原史奈。

1』と『2』は同時上映されたようで、2つの作品は1回の制作で主役を違えて前篇と後編に分けたものです。主役は水川あさみから堀北真希にバトンタッチされました。当然ながら恐怖も引き継がれるのですが、『2』でのスケールアップしすぎた傍若無人さぶりは手に負えません。そのため全編に渡り辻褄が合わない散々なストーリーになってしまいました。もともと物語がロジカルに作りこまれていないため話が拡散してしまいました。このような展開はホラー映画だからこそ許されるのかもしれませんし、もともと制作者の意図なのかもしれませんが、あまりにアイデアが無さ過ぎではないでしょうか。『1』で指摘した刑事や医師の嘘っぽい演技と物語の中にあってこれだけ多くの犠牲の前に全く無能な彼らの位置付けが理解できません。特に『2』で準主役となる医師の行動は呆れてしまいました。助手役の原史奈は演技以前です。(お薦め度★)

|

« 『渋谷怪談』 | トップページ | 『フォーン・ブース』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/3580115

この記事へのトラックバック一覧です: 『渋谷怪談2』:

» 渋谷怪談2 [spoon::blog]
綾乃(掘北真希)は姉のように慕っていたリエカ(水川あさみ)からコインロッカーの鍵... [続きを読む]

受信: 2005.05.09 00:42

« 『渋谷怪談』 | トップページ | 『フォーン・ブース』 »