« F1第3戦バーレーンGP | トップページ | 『渋谷怪談2』 »

2005.04.04

『渋谷怪談』

監督、堀江慶。2004年日本。ホラー映画。出演、水川あさみ、柏原収史、森下千里、鈴木繭菓、弓削智久、和田聡宏、堀北真希。

公式サイトによると都市伝説をモチーフにしてこの作品がつくられたようです。渋谷という都市を舞台にスタイリッシュな映像が展開します。怪談というタイトルから連想させるものと違って若々しく新しい感覚のホラー映画です。『仄暗い水の底から』に出演していた主役の水川あさみは演技力がありこの作品に非常にマッチしています。共演した他の若手俳優も好演していました。しかし、脇役となる刑事や医師の演技はレベルが低く、恐怖の連鎖となるべき緊張感を打ち消しています。怖さもそこそこといったところで、表現方法が『リング』と『呪怨』の影響を受けている印象でした。(お薦め度★★)

|

« F1第3戦バーレーンGP | トップページ | 『渋谷怪談2』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/3562631

この記事へのトラックバック一覧です: 『渋谷怪談』:

« F1第3戦バーレーンGP | トップページ | 『渋谷怪談2』 »