« 『ふくろう』 | トップページ | 『解夏』 »

2005.05.01

『純愛中毒』

監督、パク=ヨンフン。2002年韓国。ラブサスペンス映画。英題『ADDICTED』。出演、イ=ビョンホン、イ=ミヨン、イ=オル、パク=ソニョン。

脚本とストーリー展開が良く出来た作品だと思います。イ=ビョンホンは『バンジージャンプする』で感じたように演技がうまいですね。レーサー姿が決まっています。レーシングシーンは本物のようでなかなかの迫力でした。ところで、死んだ人の魂が親族に乗り移るという設定で中途半端なサスペンス仕立ては感情移入できません。全然映画の世界に入ることが出来ず、途中からラストがどうなるかだけしか興味がなくなりました。そして結末は救いようがありませんね。物語としては成立するのでしょうが、登場人物の人格破綻はホラー並で気持ち悪い。同じ題材で先に描かれた日本映画で広末涼子が主演した『秘密』(1999)のほうが毒気があり共感できました。
(お薦め度★★)

|

« 『ふくろう』 | トップページ | 『解夏』 »

コメント

私も観ました。
ところでこの映画でもありましたが韓国ドラマ・映画では記憶喪失が多いですよね。
私の周りではあまりそのような人は居ません。私も軽い?健忘症ですが今度それを記憶喪失に応用します。

投稿: 不良中年こうちゃん | 2005.05.02 08:48

確かに記憶喪失を用いる物語が多いですよね。私の場合は最近呑みすぎると記憶が飛びます。酔っ払わずに記憶が無くなれば間違いなく韓流ですね。

投稿: erabu | 2005.05.02 13:35

私も見ました。すっきりしないラストでしたけど、イビョンホンの肉体美を見た気がします。

投稿: Naoko | 2005.05.02 19:44

Naokoさん、こんにちは。
本当にすっきりしないラストですよね。
しかし、仕方が無いと思います。あのラストから考えられる選択肢は二通りしかありません。どちらになってもおぞましい結末で、間違いなくホラー映画になってしまいます。

投稿: erabu | 2005.05.02 23:08

TBありがとうございました。

私のブログでもかいたように救われない結末にサイコホラーだと思いました。


イ・ビョンホンの演技力はすばらしいものがありますね。

「甘い人生」もお勧めです。(近いうちに感想を書きます。)
http://kd.livedoor.biz/archives/50065549.html

投稿: Korean117 | 2006.07.16 19:19

>Korean117さん、TBとコメントありがとうございます。

確かにイ=ビョンホンの演技は見事ですね。異様さが不気味でした。

『甘い人生』は彼の傑作ではないでしょうか。★★★★の評価でレビューしました。身近な彼のファンに必ず観るべき映画として推薦しています。
それでは感想お待ちしてます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: erabu | 2006.07.16 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/3938376

この記事へのトラックバック一覧です: 『純愛中毒』:

» 映画「純愛中毒」 [陽出る処の書紀]
魂を移しても、ひとを愛せますか? [続きを読む]

受信: 2009.04.22 08:07

« 『ふくろう』 | トップページ | 『解夏』 »