« ロードレース世界選手権 MotoGP第7戦オランダGP(6/25) | トップページ | 『子猫をお願い』 »

2005.06.28

Discovery Channel特別番組「サイエンス・オブ・ランス・アームストロング」

ツール・ド・フランス開催記念として、7連覇を目指すランス=アームストロング選手を科学する特別番組がDiscovery Channelで6/27(月)20~21時に放映されました。

癌を克服してツール・ド・フランス前人未到の6連覇を果たした米国人自転車レーサーとしてあまりにも有名ですが、これまで詳しいことは知りませんでした。この番組で彼のスポーツでの経歴を含め、1996年当時の彼の癌がどうゆう状態だったか詳しく知ることができす。何よりもショッキングなのは睾丸癌に犯され、それが転移した脳と肺のCTスキャン映像です。予想外に大きなものでした。この写真の癌を克服できたことが信じられませんし、ましてやスポーツ選手として復活し大成功することができるなどとは夢にも思えないでしょう。生存率が30~40%と診断されていたのですから奇跡としか言いようがありません。
3年後の1999年から連続6回のツール・ド・フランス優勝をへて、今年2005年を最後に引退を表明しています。1971年9月18日生まれの33歳、最後の勇姿を刻み込みたいと思います。

さあ、4日後の7/2に向けてツール・ド・フランス2005の準備は整いました。

|

« ロードレース世界選手権 MotoGP第7戦オランダGP(6/25) | トップページ | 『子猫をお願い』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/4754206

この記事へのトラックバック一覧です: Discovery Channel特別番組「サイエンス・オブ・ランス・アームストロング」:

« ロードレース世界選手権 MotoGP第7戦オランダGP(6/25) | トップページ | 『子猫をお願い』 »