« 口コミによるトレンドウォッチング | トップページ | 『東京ゴットファーザーズ』 »

2005.06.10

『電車男』

監督、村上正典。2005年日本。ラブストーリー映画。出演、山田孝之(電車男)、中谷美紀(エルメス)、大杉漣(電車の中の酔っ払い)、西田尚美(エルメスの友人)三宅弘城(ヲタク)、岡田義徳(ヲタク)、坂本真(ヲタク)、国仲涼子(看護師)、瑛太(引きこもり)、佐々木蔵之介(サラリーマン)、木村多江(主婦)。公式HP

1人の青年の恋が2ちゃんねるの掲示板に育まれ、書籍『電車男』として出版されベストセラーとなりました。映画化そしてTVドラマ化、舞台化もされ今や社会現象として大ブームを起こしています。本は読む気が起こらなかったのですが、6/4公開されたばかりの映画には乗り遅れまいと早目に観てきました。○です。ドラマ性がない平凡な恋愛を、バーチャルを通して応援してくれる人々との交流で成長する様をけれんみ無く描いてくれています。それぞれの登場人物のラストは心地良く温かい気持ちになりました。終わり方のアイデアも巧みで監督のセンスの良さは評価できます。残念ながらヒロインの中谷美紀は女優として興味が無いため、主人公の山田孝之にほとんど感情移入ができませんでした。7/7(木)10時からフジテレビで開始されるTVドラマでエルメス役の伊東美咲と電車男役の伊藤淳史がこの想いを満たしてくれることを願っています。[シネプレックス]
(お薦め度★★★)

【追記】
わたしの頭の中の消しゴム』の予告を初めて観ました。「死よりも切ない別れがある。」というナレーションのもと、ソン=イェジン(『ラブストーリー』、ドラマ『夏の香り』)の切ない泣き顔が大写しになるだけで涙腺が緩みそうでした。『MUSA-武士-』の超カッコイイ俳優チョン=ウソンも早く観たい。お気に入りの俳優同士のラブストーリーは本当に楽しみです。公式HPから壁紙をダウンロードしてパソコンに表示しました。

|

« 口コミによるトレンドウォッチング | トップページ | 『東京ゴットファーザーズ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/4500375

この記事へのトラックバック一覧です: 『電車男』:

» ●「電車男」観ました [kuzira☆くじらの読書と映画鑑賞と普通の日々]
この映画、私にはノーマークの映画でした。ハッキリ言って期待もしていませんでした。本だってなんで売れるのかも不思議でした。(興味のない部門ですので)今日何観ようか迷って何故かこの映画を選びました。内心『失敗したかも・・』と思いながら映画が始まりました。 恥ずかしながら私はのっけから胸が痛くて涙がこみ上げてきたのです。普通の人なら泣ける場面ではないはずの所で、ジワ〜ッと涙が・・電車男の�... [続きを読む]

受信: 2005.06.10 22:44

« 口コミによるトレンドウォッチング | トップページ | 『東京ゴットファーザーズ』 »