« 『箪笥』 | トップページ | ツール・ド・フランス2005第21ステージ(7/24) »

2005.07.24

ツール・ド・フランス2005第20ステージ(7/23)

55.5km。個人タイムトライアル。
サンテティエンヌ~サンテティエンヌ。 
起伏が激しくカーブも多い、パワーとテクニックを要する難コース。

【ステージ順位】
1位 ランス=アームストロング(ディスカバリーチャンネル、アメリカ)1h 11′46″
2位 ヤン=ウルリッヒ(Tモバイル、ドイツ)+23″
3位 アレクサンドル=ヴィノクロフ(Tモバイル、カザフスタン)+01′16″
4位 ボビー=ジュリック(チームCSC、アメリカ)+01′33″
5位 イヴァン=バッソ(チームCSC、イタリア)+01′54″

アームストロングが今大会初のステージ優勝。観ていて背筋がゾクゾクするまさに弾丸のような疾走。前半は押さえ気味に、後半はますます加速していくようでペースが落ちない。ライン取りに無駄が無く、王者に相応しい素晴らしい走りだった。間違いなく後世に語り継がれるステージとなった。
大会に入ってから不甲斐ないとマスコミからバッシングされてきたウルリッヒが最終戦と呼べる個人タイムトライアルで意地をみせた。アームストロングから23秒差の2位は見事だった。個人総合でも3位に躍進。
ラスムッセンはプレッシャーの重圧からか、落車、マシントラブル、再び落車、オーバーペースによる失速と数々の不運が重なり、6分後スタートしたアームストロングに抜かれた。結局7分47秒遅れの77位に終わり、個人総合では11分33秒遅れの7位に大きく後退。

【個人総合順位】
1位 ランス=アームストロング(ディスカバリーチャネル、アメリカ)81h 22′19″
2位 イヴァン=バッソ(チームCSC、イタリア)+04′40″
3位 ヤン=ウルリッヒ(Tモバイル、ドイツ)+06′21″

アームストロングが11ステージ連続でマイヨ・ジョーヌ。2位以下とのタイムを更に引き離す。

|

« 『箪笥』 | トップページ | ツール・ド・フランス2005第21ステージ(7/24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/5124560

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・フランス2005第20ステージ(7/23):

« 『箪笥』 | トップページ | ツール・ド・フランス2005第21ステージ(7/24) »