« F1第11戦イギリスGP | トップページ | ツール・ド・フランス2005第10ステージ(7/12) »

2005.07.12

『ウォルター少年と、夏の休日』

監督・脚本、ティム=マッキャンリーズ。2003年米。ヒューマン・ドラマ映画。原題『SECONDHAND LIONS』。出演、ハーレイ=ジョエル=オスメント、ロバート=デュヴァル、マイケル=ケイン、キラ=セジウィック(母)、ニッキー=カット(探偵)、エマニュエル=ヴォージア(ジャスミン)。

偏屈爺さん2人と少年との交流をファンタジータッチで描いた心温まる映画です。取り立ててドラマチックでないシーンにも関らず巧みな描写で泣かせます。調べてみたらティム=マッキャンリーズ監督は『アイアンジャイアント』で脚本を担当していた方だったのですね。伯父の若い頃の物語はおとぎ話っぽくて現実離れをしていますので、作品としての完成度としては弱いと感じました。良い映画だとは思いますが、あまり記憶に残らないものになりそうです。
(お薦め度★★★)

|

« F1第11戦イギリスGP | トップページ | ツール・ド・フランス2005第10ステージ(7/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/4941955

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウォルター少年と、夏の休日』:

» ウォルター少年と、夏の休日 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 コチラの「ウォルター少年と、夏の休日」は、「シックス・センス」のハーレイ・ジョエル・オスメントが、マイケル・ケインとロバート・デュヴァルに鍛えられちゃうっつ〜ハートウォーミングなヒューマン・ファンタジーです。  邦題にちょっとダマされちゃったのだけど....... [続きを読む]

受信: 2009.01.22 22:29

» ウォルター少年と、夏の休日 [こんな映画見ました〜]
『ウォルター少年と、夏の休日 』 ---SECONDHAND LIONS--- 2003年(アメリカ) 監督:ティム・マッキャンリーズ 出演: ハーレイ・ジョエル・オスメント、ロバート・デュヴァル、マイケル・ケイン、キーラ・セジウィック 父親のいない少年と謎めいた過去を持つ2人の頑固なおじいさんの、ひと夏の心温まる交流をファンタジックに描いたヒューマン・ドラマ。 1960年代初頭のアメリカ。 女手一つで育てられた14歳の少年ウォルター(ハーレイ・ジョエル・オスメント)は、この夏休みの... [続きを読む]

受信: 2010.02.06 22:56

« F1第11戦イギリスGP | トップページ | ツール・ド・フランス2005第10ステージ(7/12) »