« ツール・ド・フランス2005第3ステージ(7/4) | トップページ | ツール・ド・フランス2005第4ステージ(7/5) »

2005.07.05

USBハブ

050705_195301

USBハブを購入しました。バスパワー専用(*)のエレコム製です。本体上部はアクリル板の下が鏡面仕上げになっていてパソコン周辺機器としてはなかなか良いセンスです。

U2H-H4BSV 4ポートUSB2.0ハブ

仕様は次の通り。
インターフェイス:USB2.0(**)
最大転送速度:480Mbps
ポート数:4ポート
供給電源:4ポート合計350mA、1ポート当り100mA以下
外形寸法:幅76×奥行き38×高さ15mm
本体質量:36g
動作温度:5~40℃
動作湿度:0~80%RH

*:必要な電源をUSBケーブルから供給する方式。ACアダプター不要。ただし、電力消費の大きい機器には対応できない場合がある。ACアダプターなどのUSBケーブル以外から供給する方式を「セルフパワー」と呼ぶ。

**:USB1.1インターフェイスに接続した場合、USB1.1互換での動作が可能。(我が家の環境がUSB1.1で全く問題ありません。)

ノートパソコンがUSBコネクタを2つしか持っていないため、マウスがUSB対応にもかかわらずマウス/テンキーボード用コネクタにUSB変換コネクタを差し込んで使っていました。何故かわからないのですが、電源を入れただけでは、本体のパッドしか認識せずマウスが使えません。毎回一度電源を入れて、再起動させてマウスを認識させていました。ただし、今度はパッドが使えなくなってしまいます。
USBハブをつないだで起動させたところ、まずパッドが認識されて、しばらくしてマウスも認識され同時に両方が使用可能になりました。便利です。こんなことならUSBハブの存在を早くから知っていればよかったです。以前USB関連商品をWebで探したのですが、USBハブというカテゴリーを見逃してしまい、最近雑誌記事で偶然知ることになりamazonで即買いしました。新商品なのですが3150円のところ30%引きの2195円です。
今回使わずにいたメモリースティックを常時つなげてデータ保存をさせようと考えています。USBコネクタが単純に増えただけで使い勝手が格段に向上し大満足です。

|

« ツール・ド・フランス2005第3ステージ(7/4) | トップページ | ツール・ド・フランス2005第4ステージ(7/5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/4843349

この記事へのトラックバック一覧です: USBハブ:

« ツール・ド・フランス2005第3ステージ(7/4) | トップページ | ツール・ド・フランス2005第4ステージ(7/5) »