« ロードレース世界選手権 MotoGP第11戦チェコGP(8/28) | トップページ | 『ピーター・パン』 »

2005.09.03

『1%の奇跡』(全26話)

演出、チャン=グンス。脚本、ヒョン=ゴウン。2003年韓国MBC放映。ラブコメディドラマ。出演、カン=ドンウォン(チェイン、御曹司)、キム=ジョンファ(ダヒョン、教師)、チェ=サンフン(ダヒョンの父)、キム=ヨンラン(ダヒョンの母)、キョン=チュン(ダヒョンの兄)、ホ=チョンミン(ダヒョンの弟)、ハン=ヘジン(ユ=ヒョンジン、研修医)、イ=ビョンウク(テハ、従兄弟)、ピョン=ヒボン(会長)、イ=ヒド(秘書)、キム=スンミン(弁護士)、キム=ジウ(チョヨン、妹)、オ=ミヨン(チェインとチョインの母)、キム=チョン(テハの母)。

微笑ましいドラマでした。劇中4つのカップルが誕生します。家族が増えて幸せになるというメッセージを素直に納得させてくれるキュートで爽やかなロマンチックラブコメディです。財閥の会長が見ず知らずのダヒョンに電車の中で席を譲ってもらい親切にされたことで、跡取りと考えている孫チェインのお嫁さんにするために秘密の計画を立てます。二人は嫌々ながら条件付きで付き合い始め、数々の障害を乗り越えて結ばれるという物語です。ダヒョンからすればチェインは御曹司で結婚すれば玉の輿なのですが、財閥の一族になるのは不幸になるとダヒョンの両親は結婚を反対します。この逆説的な味付けがともするとダサいシンデレラストーリーになってしまう設定を見事にコントロールします。脚本が優れています。特にダヒョンの父親の娘を思う気持ちと態度に感心させられます。理想的な父親が描かれています。
彼女を信じないでください』のカン=ドンウォン、キム=ジョンファの二人が共にかわいらしく、若々しく素敵なカップルを演じていました。キム=ジョンファはスタイルが良く、キュートで演技も上手い女優でした。モデル出身ということもあり彼女の着こなしは抜群でした。その他のカップルとなる俳優陣も綺麗で魅力的でした。韓国芸能界は若くて演技力の高い俳優が驚くほど豊富です。同じMBCの番組『宮廷女官 チャングムの誓い』に登場する俳優が数多く出演していました。
(お薦め度★★★)

|

« ロードレース世界選手権 MotoGP第11戦チェコGP(8/28) | トップページ | 『ピーター・パン』 »

コメント

はじめまして
TBありがとうございました。
「1%の奇跡」はとても心温まるドラマでした。
そして印象に残るドラマでした。

私からもTBさせて下さい。これからも宜しくお願いします。

投稿: hiro | 2005.10.10 15:06

>hiroさん、TB&コメントありがとうございます。
観ていてハッピーになるドラマで思い出深いものになりました。

こちらこそ、よろしくお願いします。

投稿: erabu | 2005.10.10 19:24

TBありがとうございます。このドラマ本当にほんわかで面白かったですよね♪
こちらからもTBさせていただきます。ありがとうございます。

投稿: nakaji | 2005.10.11 00:35

>nakajiさん、TB&コメントありがとうございます。
かわいい二人から幸せをもらえるドラマでしたね。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: erabu | 2005.10.11 01:26

erabuさん、初めまして。
パンプキンと申します。
TBありがとうございました。
こちらもさせて頂きます。(^^)
私もこのドラマ大好きです。
初めて見たのはヤフーでしたので、
ウチはwowowに加入していないので、
12月にCS(LaLa)で放送が始まるのがとても楽しみです。


投稿: パンプキン | 2005.10.11 08:56

>パンプキンさん、TB&コメントありがとうございます。
韓国ドラマは観終えた作品が『冬のソナタ』『夏の香り』『秋の童話』『Happy Together』『ポップコーン』『1%の奇跡』の6本と少ないのですが、2番目にお気に入りです。幸せ一杯のラブ・コメディは良いですよね。

投稿: erabu | 2005.10.11 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/5758999

この記事へのトラックバック一覧です: 『1%の奇跡』(全26話):

» 1%の奇跡 25話・最終話 完走!! [アヂュモニ日記]
25話  あなたのためのお祝い メリークリスマス! 最終話 美しい人々の特別な可能性 1%の奇跡 < 出 演 者 紹 介 > イ・ジェイン     : カン・ドンウォン キム・ダヒョン   : キム・ジョンファ ミン・テハ      : イ・ビョンウク キム・ヒョンジュン : キム・スンミン イ・ジェヨン     : キム・ジウ ユ・ヒョンジン    : ハン・�... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 15:08

» 『1%の奇跡』(25&最終話) [雲のゆくえ]
とうとう終わっちゃいました。 さみしぃぃぃ〜〜〜〜 ラブコメから始まったこのドラマだけど、最後はあったかいホームドラマで締めくくり。 [続きを読む]

受信: 2005.10.10 17:41

» 1%の奇跡 #17〜#26 [ミステリ通信「みすみす」blog]
「1%の奇跡」WOWOW公式HP 前話はこちら。 楽しかったこの番組も、遂に最終回。 チェインとタヒョンはバタバタしながらも結婚、そして妊娠。 テハとヒョンジンも妊娠しながらも結婚。両家の仲もすっかりよくなった様子。 ヒョンジュンとチェインの妹チェヨンもいい感じになりそうです。 タヒョンの兄スヒョンは、医者としての自分を見つめなおすためにも、自分を必要としている人がいるところに行きたいと、アフリカ行きを決意するが、待ってくれている人(ヒジン)がいる様子。 みんな、それぞれHappyのようですね ... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 22:33

» 1%の奇跡 [C'est Joli]
1%の奇跡  MBC 2003年7月〜   キム・ダヒョン役・・・・・・キム・ジョンファ イ・ジェイン役・・・・・・・・カン・ドンウォン ミン・テハ役・・・・・・・・・イ・ビョンウク チョン・ヒョンジン役・・・・ハン・ヘジン キム・ヒョンジュン役・・・....... [続きを読む]

受信: 2005.10.11 00:39

» 韓国ドラマ 「1%の奇跡」つづき~最終回 [ひとりごと]
以前にここで書いた「1%の奇跡」の11話から最終回の26話まで見ました。(^^)vずっと気になっていて、ここまで我慢できた自分がある意味”奇跡”かも?今回はその11話以降について。ネタバレ多少ありですのでご注意を。(極力、Yahoo!動画のあらすじ程度にとどめるつもりです。) (※ 私の前の「1%の奇跡」のブログで間違いを発見。ジェインの親友(弁護士)は従兄弟ではありませんでした。姻戚関係はなく、家が隣で、父親が財閥の会長秘書です。訂正してお詫びいたします。m(__)m ) ============... [続きを読む]

受信: 2005.10.11 08:52

« ロードレース世界選手権 MotoGP第11戦チェコGP(8/28) | トップページ | 『ピーター・パン』 »