« m-flo『BEAT SPACE NINE』(CD) | トップページ | AERA臨時増刊「進化する韓流」、本日発売 »

2005.09.21

『四月の雪』

監督、ホ=ジノ。2005年韓国。恋愛映画。原題『外出』。出演、ぺ=ヨンジュン(インス)、ソン=イェジン(ソヨン)、イム=サンヒョ(インスの妻)、リュ=スンス(ソヨンの夫)。

やっぱりでした。予想していた通り、『八月のクリスマス』と同様に面白くありません。実力のある旬の俳優を使っていながら、独特の自然体による演技にこだわっていて、まったく彼らの良さが生かされていません。ホ=ジノ監督の演出は理解できません。ソン=イェジンがこれほどかわいくもなく、きれいでもなかった作品は初めてです。下着姿のサービスショットがありましたが、美しく撮ろうとしていない作品だけに観たくなかったというのが本音です。キャスティングの話題先行だけでマスコミは煽り過ぎました。あくまで役者以前に作品の質が重要です。
配給するUIPでは、アジア映画で過去最高の興行成績を残した『HERO』の持つ40億円を目指しているようですが、人気だけで内容が伴わない作品ではいかがなものでしょうか。きっと記憶に残らない作品だと思います。[品川プリンスシネマ]
(お薦め度★★)

|

« m-flo『BEAT SPACE NINE』(CD) | トップページ | AERA臨時増刊「進化する韓流」、本日発売 »

コメント

はじめまして。
トラックバック有難うございました。
ご丁寧に2箇所にしていただきましたが。
一箇所に絞らせて頂きました^^
すみません。

ホ・ジノ監督の3作品の中では一番の出来
ではないかと思っています。
娯楽性は無い映画ですね・・・^^

投稿: みゅーず | 2005.09.21 14:09

TBありがとうございます。
色々な意見が出てきて話題になるあたりが、旬の俳優さん達を起用した利点ですかね。

投稿: キム・インポッシブル | 2005.09.21 15:38

>みゅーずさん、コメントありがとうございます。お手数をお掛けしました。
ホ=ジノ監督作品と相性が悪いようなので、近づかないようにします。


>キム・インポッシブルさん、コメントありがとうございます。
この作品は、ペ=ヨンジュンを起用した時点で興行的に成功していたのでしょうね。単館レベルの作品がアジア10ヵ国同時上映されるのですから、ヨン様人気恐るべしです。

投稿: erabu | 2005.09.22 00:03

初めまして。
TBありがとうございました。

私は、ソン・イエジンは、「夏の香り」がきれいだったと思ってます。

ヨン様ファンはどうこの映画を評価しているのか、興味があります。いろいろな意味で。

私もTBさせてもらいました。

投稿: ひろみ | 2005.09.22 10:23

>ひろみさん、TB&コメントありがとうございます。

私も『夏の香り』での美しさに驚かされました。『私の頭の中の消しゴム』でのかわいくてきれいで、チョッピリ艶かしいところもこたえられません。

私の知っている身近なヨン様ファンの方は、それなりに評価して満足されているようです。「冬ソナ」のイメージから離れていないところが良いのかもしれませんね。

投稿: erabu | 2005.09.22 12:36

TBありがとうございます。
この映画は評価がはっきり分かれるようですね。
私は好きでしたが、苦手な人の気持ちはよくわかります。(^_^;)
「私の頭の中の消しゴム」期待してます!

投稿: uni | 2005.09.22 23:00

>uniさん、コメントありがとうございました。
評価に関してご配慮いただき恐縮です。
この作品との出会いから行き違いがあったのかもしれません。単館で偶然鑑賞したならばもう少し観方が違っていたかもしれません。
『私の頭の中の消しゴム』は今年一番にお薦めします。

投稿: erabu | 2005.09.23 09:52

はじめまして。いきなり「面白くない」と断定するなんて、強烈でした。まあ、よくご覧になっているからこそ言えるのでしょうが。僕はソン・イェジンさえ知らなかったので、収穫はありました。

投稿: 京野菜 | 2005.09.28 00:45

京野菜さん、TB&コメントありがとうございます。
ソン=イェジンが人気の面でステップアップする重要な映画であることは予想していました。そういった意味では彼女を知らなかった方々に評価してもらえたありがたい作品ではありますね。

投稿: erabu | 2005.09.28 09:42

erabuさん
TBありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。

同感です。
予想通り面白くなかったです。
レビューを書く気力もないほどでした。

お久しぶりなのに、おすすめ映画ではなく
つまらない映画のコメントになるとは・・・。

自然体演技というか、ヨン様着ぐるみ状態。
ヨン様ファンにとってはサービスショット満載で
いいかもしれませんが・・・。

投稿: ユカリーヌ(月影の舞) | 2005.10.19 15:20

>ユカリーヌさん、お久しぶりです。TB&コメントありがとうございます。
韓国での興行成績が芳しくなかったようで、作品の出来を表していますね。ヨン様は日本向けの俳優だとの酷評もあったようです。
ともかく、ホ=ジノ監督はメジャーな方ではないので、キャスティングだけで騒ぎすぎないようにして欲しいと感じました。

投稿: erabu | 2005.10.19 22:12

TBありがとう。
僕は、ちょっと、擁護しちゃいました(笑)

投稿: kimion20002000 | 2006.01.10 18:33

>kimion20002000さん、コメントありがとうございます。
ぺ=ヨンジュンには映画での活躍を期待しています。次回作に期待したいです。

投稿: erabu | 2006.01.11 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/6040307

この記事へのトラックバック一覧です: 『四月の雪』:

» 淡々とするにも程がある 「四月の雪」 [平気の平左]
評価:25点 四月の雪 「冬のソナタ」とか、実はペ・ヨンジュンの出演した作品って観たことなかったんですよね。 それなのにペ様と小ばかにするのは良くない事だと思い直し、今回「四月の雪」を観てみたのですが、やっぱりヨン様と呼ぶほどのパワーがあるとは思えませんね。 まぁ、この映画は、ペ様に問題があるわけではないのですけどね。 それにしても、この映画は私の肌にあわない映画でした。 嫁が怪我して�... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 17:14

» 四月の雪 [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
鑑賞した日 : 9月17日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(20:40〜)   この作品、観終わった後の余韻が半端じゃない。 しかし難しい。一体何に頭を悩ませているのか? ストーリー?この作品の伝えるものを理解すること? それがよく分からず。 自分の....... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 19:34

» 四月の雪 (2005)  [極私的映画論+α]
 コンサート会場の照明ディレクターを務めるインスは、仕事中に妻スジンの交通事故の知らせを聞き、彼女が搬送されたサムチョクという町の病院へ駆けつける。その廊下には、夫が交通事故に遭ったという女性ソヨンが独り悲しみに打ちひしがれていた。やがて彼らは、事故処理の結果から互いの伴侶が不倫関係にあり、同じ車に乗っていたという衝撃の事実を突きつけられるのだった。 映画館 ★★★  やっぱ恋愛映画は・・・一人で見るか、もしくは同性のお... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 21:54

» 四月の雪 [のんびりぐ〜]
作品:四月の雪 監督:ホ・ジノ 主演:ペ・ヨンジュン、ソン・イェジン、リュ・スンス、イム・サンヒョ 公開:2005年 韓国 映画館 四月の雪 この秋、美しく切ないラブストーリー。 それは、はかない恋だった。 どんなに舞い降りても積もることのない 四月の雪のように・・・ だんなさんが一緒に見てくれない映画鑑賞=一人で映画鑑賞、今年3本目♪ 映画館に向かう道のり、普段とちょっと違う景色・・・なにやらオバ様ばかりが目につきます・・・そしてそして、映画館に入って思わず苦笑、おばさまおばさ... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 22:35

» 「四月の雪」を見ました。 [アレクセイへ・・]
 祝日の月曜日、たまたま帰省していた友人と会うことになり、四月の雪、見る?と誘ってみると、即答で見る、との返事が返ってきたので、見てきました~。  そう、誰と見るか、一人で見るか、いつ見るか、かなり悩んでいたので、まあ、よかった。場所は近所の映画館にて。時刻は料金をケチってレイトショーで見たので、終わったのは12時過ぎ。遅かったので、友人と見終わった後の感想を交換することがほとんどできなかったのが残念でしたが、この映画は夜遅くに見るのが似合っていると思います。逆に昼間だと見てられないかも・・・。も... [続きを読む]

受信: 2005.09.21 23:50

» 四月の雪 [ショウちゃんのエーガな日常]
なんとペ・ヨンジュンの主演映画は『スキャンダル』に続いて二本目だという。 なんだか、もっと昔からでていたような気がするのですが。 というわけで『四月の雪』 あいかわらず、しっかりと仕事をする韓国映画ですね。 事故と記憶喪失と、あと韓国映画の定番はなんだったっけ。好きになった人が、実は実の妹、とか、妹だと思ってたら他人だったとか。 好きなひとがいるのに、いやいや見合いをしたら、相手が当の本人だった�... [続きを読む]

受信: 2005.09.22 01:41

» 四月の雪 [It's a Wonderful Life]
ホ・ジノ監督の「八月のクリスマス」(感想)は始めて劇場で観た 韓国映画で、とても好きな作品。 死期が近づいている青年が、警官の女の子と仲良くなるけれど、 彼女の将来を思って深く踏み込まない、初恋のような話。 今の韓流ドラマの原点的な作品ではないでし...... [続きを読む]

受信: 2005.09.22 07:23

» 「四月の雪」 [雑感記〜diverse interests〜]
ペ・ヨンジュンの「四月の雪」を観て来ました。 特別、ヨン様のファンて訳ではないのですが、 この映画が一番、彼がきれいに見えました。 ホレそう(笑) 「冬のソナタ」よりも、どの作品よりも、 私にはこれが一番似合ってると思いました。 良くも悪くも、ヨン様のための映画って感じ。 映画は、全体的にセリフが少ないので、 表情を見て自分で判断し理解しなくてはならないですね。 それが賛否両論あるとは思いますが・�... [続きを読む]

受信: 2005.09.22 10:23

» 『四月の雪』を観て来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
2005年9月22日 四月の雪 外出/四月の雪 それははかない恋だった どんなに舞い降りても積もることのない 四月の雪のように… 2005年9月17日(土)全国一斉ロードショー 2005年/韓国 ユニバーサル映画 IMX提供 UIP配給 #22 (2005.7月から起算) Total #111 深く、静かに、揺れる男女の想い・・・・ あなたを愛さないように 努力してきました 撮影は2月4日から開始され 6月... [続きを読む]

受信: 2005.09.23 10:35

» 『四月の雪』/キネカ大森 [『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』]
四月の雪/キネカ大森/14:50〜 原題:外出 監督:ホ・ジノ 出演:ペ・ヨンジュン、ソン・イェジン <簡単あらすじ> コンサート会場の照明チーフディレクターのインス(ぺ・ヨンジュン)の元に、妻の交通事故の知らせが届く。海岸沿いの小さな町、サムチョクの病院....... [続きを読む]

受信: 2005.09.25 02:34

» ヨン様よりソン様〜「四月の雪」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 以前にも書いたが、僕は映画を観る際に「MovieWalker」の「見てよかったランキング」をかなり参考にする。ただ、このサイトは韓国映画ファンが多いので、そこだけは注意点。これまでも、このランキング1位だった「甘い人生」、「オオカミの誘惑」などの韓国映画を観て、失...... [続きを読む]

受信: 2005.09.27 23:14

» 四月の雪 [泥海ニ爆ゼル]
「四月の雪」 照明監督を務めるインス(ペ・ヨンジュン)は妻が事故にあったと聞き病院に駆けつけると、一人の女性が同じ場所で、夫の容態を案じていた。女性の名はソヨン(ソン・イェジン)。お互いの配偶者が同じ車に乗っていたと聞き、二人はその事実に苦悩する。 「冬のソナタ」で韓流ブームの火付けとなったペ・ヨンジュンが主演というのが目玉のようです。しかもそのヨンさまが不倫です。純愛の次は不倫。どんな世界に連れていってくれるのでしょうか。 非っ常に私事で申し訳ないのですが、実はナイトショーを... [続きを読む]

受信: 2005.10.02 17:32

» 四月の雪 [シンガーソングライター Mass-banの部屋]
けっこう前の話になるが、先月の19日、ぺ・ヨンジュン主演の「四月の雪」を観に行った。 ヨン様にもうすっかり…な母親のオススメもありで、久々の映画館に足を運んだ。 この時もう既に2回目で、まだまだ何回も観に行くという母親(現在5回くらい)が、 「この作品は難しいから、1回じゃあ理解できないと思う。」 風な事を言っていた。 が、 良くも悪くも、自分にとっては割と理解できてしまった。 ペ演じる「インス」の妻が不倫旅行中に事故って重体 という所から始まるこ... [続きを読む]

受信: 2005.10.13 00:02

» 「四月の雪」 [月影の舞]
「四月の雪」             (パンフ 700円) 「ヨン様」のイメージが強すぎて、役柄としての キャラが全く見えなかった。 ヨン様の演技が下手というわけではないのだけど 感情がおいついてないというか、計算して、 キレイにキレイにまとめようとし... [続きを読む]

受信: 2005.10.19 15:14

» ラストシーンから始まる恋愛ドラマ◆『四月の雪』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
10月21日(金)TOHOシネマズ木曽川にて 友人の間ですごく評判が悪く、観ることすらもためらっていた『四月の雪』だったが、恐らくもうすぐ上映が終わってしまうだろうと思い、観に来た。金曜日のレイトショー。200席以上ある劇場内に、観客は20人程度だろうか。一人で観に...... [続きを読む]

受信: 2005.10.23 00:20

» 映画「四月の雪」見ました! [どうせ誰も見てませんからっ☆★]
監督:ホ・ジノ 製作総指揮:キム・ドンジュ 、ペ・ヨンク 脚本:ホ・ジノ 、シン・ジュンホ 音楽:チョ・ソンウ 出演:ペ・ヨンジュン 、ソン・イェジン 、イム・サンヒョ 、リュ・スンス 照明監督インス(ぺ・ヨンジュン)は妻スジン(イム・サンヒョ)の交通事故の知らせ... [続きを読む]

受信: 2005.10.29 02:53

» 「イマドキの 韓流ブーム なんでだろ てゆかそのギャグ 古すぎますから」←残念っ!!(字余り)切腹♪ [音・楽・喫・茶[muse-cafe]]
…え、えへんっ(咳払い←爆) こんにちは(; ここ数年続く韓国ブーム。 昔は韓国というと「キムチ」さえ知っていれば良かったはずなんですが、 今は、老いも若きも、大勢の女性たちが、彼らのような韓流イケメンに殺到しています(爆)。          ↓..... [続きを読む]

受信: 2005.10.30 19:43

» 『四月の雪』 [よんふぁ広場]
本日は、待望のこの作品を。 [続きを読む]

受信: 2005.10.31 15:36

» 四月の雪 プレミアムBOX [ほんやさん]
四月の雪 プレミアムBOX いい作品です。 ペ・ヨンジュン主演最新作!2005年度最高のラブストーリー。 四月の雪 プレミアムBOX ペ・ヨンジュン ホ・ジノ ソン・イェジン ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2005-12-29 ...... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 18:21

» 【韓国映画】四月の雪(外出) ペ・ヨンジュン ソン・イェジン主演 ホ・ジノ監督 [映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK]
コンサートの照明チーフのインスのもとに、妻が交通事故にあったと連絡が入る。急いで [続きを読む]

受信: 2005.11.23 20:02

» 四月の雪 プレミアムBOX ぺ・ヨンジュン [男性アイドルDVDと写真集]
四月の雪 プレミアムBOX ぺ・ヨンジュン 韓国映画トップスターの絶大な人気を誇るぺ・ヨンジュン最新作「四月の雪」がリリース!! 照明技師として働くインス(ペ・ヨンジュン)は、仕事中に妻の交通事故の知らせを受けて病院に駆けつける。手術室の前には、交通事故に遭..... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 14:56

» NO.124「四月の雪」(韓国/ホ・ジノ監督) [サーカスな日々]
弱った「こころ」から、 はじまる「エロス」もある。 「微笑み貴公子」といわれるペ・ヨンジュン。日本で多くの女性を虜にしたのは、やはりクチコミで拡がった「冬のソナタ」(2002年)であった。前年制作の「ホテリアー」をはじめ、過去のTV作品がリリースされるたびに、圧倒的な支持が拡大した。 TVデビューから10年、銀幕初出演は2003年「スキャンダル」。朝鮮王朝の愛欲世界を舞台としたドンファン役を演ずるペ・ヨンジュンは、一部�... [続きを読む]

受信: 2006.01.10 16:47

» 秀作の評価を変えかねない、スターの功罪●四月の雪 [Prism]
それは、はかない“恋”だった。 どんなに舞い降りても積もることのない、 “四月の雪”のように・・・ 監督は、『八月のクリスマス』のホ・ジノ。 主役の、コンサート照明主任イ [続きを読む]

受信: 2006.02.22 13:12

» ホ・ジノ監督の「四月の雪」を観た! [とんとん・にっき]
昨日の夜9時からBS朝日で、ホ・ジノ監督の「四月の雪」を観ました。僕は始めて観た映画で、調べてみると2005年に公開されたもの、なんと幾つかのバージョンがあるらしい。ディレクターズカット版とか、完全版とか? ラストが違っているらしいが、詳しくは判りません。時間... [続きを読む]

受信: 2010.04.18 22:30

« m-flo『BEAT SPACE NINE』(CD) | トップページ | AERA臨時増刊「進化する韓流」、本日発売 »