« F1第18戦日本GP | トップページ | ロードレース世界選手権 MotoGP第14戦カタールGP(10/1) »

2005.10.10

『いま、会いにゆきます』

監督、土井裕泰。原作、市川拓司。2004年日本。ラブ・ファンタジー映画。出演、竹内結子(秋穂澪)、中村獅童(秋穂巧)、武井証(秋穂佑司)、美山加恋(小学生の佑司の同級生)、YOU(佑司の担任教師)、浅利陽介(高校時代の巧)、大塚ちひろ(高校時代の澪)、中村嘉葎雄(巧の上司)、市川実日子(巧の同僚)、松尾スズキ(洋菓子店の主)、平岡祐太(高校生の佑司)、小日向文世(医師)。

全編キレイな映画です。感動しました。美しい風景がとても印象に残りました。梅雨の景色が明るく軽やかで、こんな清々しいと感じられる雨のシーンは初めてです。ひまわりに囲まれたシーンも心に刻まれました。キャスティング、映像、脚本、演出の全てにおいてほとんど完璧な作品でした。ファンタジーの場合、設定が甘くなっていい加減な辻褄合わせを行いがちなのですが、まったくそのようなことはありません。少し説明し過ぎと思われる場面はありますが、ストーリーの出来は見事です。参りました。
竹内結子については若手の可愛らしい女優と感じるだけで、演技がワンパターンなので評価してきませんでした(映画館を遠ざけた原因はここにあります)。ただし、この映画では彼女の特長がすべてうまく適合しています。何と言っても祐司役の武井証がかわいらしい。母親を恋しいと思ういじらしく健気な演技がこの映画を盛り上げました。中村獅童の素晴らしい演技力は天性のものを感じさせます。市川実日子は期待以上の演技をみせてくれています。YOUは彼女らしいキャラクターのままなのですが、まったく嫌味になりませんでした。高校時代の2人を中村獅童と竹内結子に演じさせなかったのも好感が持てます。本当に邦画でこれだけキャスティングが良いのは稀ですし、役者の個性を長所として上手に取り込んだ監督は力量があると思います。
韓国映画が得意とするジャンルにおいて邦画でもここまで完成度の高いものを製作できるのですね。劇場で観ておくべき1本でした。銀幕で見逃したことを非常に後悔させられます。
(お薦め度★★★★★)

|

« F1第18戦日本GP | トップページ | ロードレース世界選手権 MotoGP第14戦カタールGP(10/1) »

コメント

はじめまして、ブログ超初心者です。
TBさせて頂きました。

私も感動しました。私は映画館で観たんですけど、久しぶりに「観に来てよかった」と思えました。DVD発売の時は初回限定版DVDBOXを買いました。

さっき、あるブログのページで、
「結局、竹内結子って幽霊だったわけでしょ、全然感動しなかった」って記事を読んで、目がテンになってしまいました。

erabuさんの感想は、私も同感!同感!で気持ちよく読ませて頂きました。

投稿: shin | 2005.10.10 21:46

>shinさん、TB&コメントありがとうございます。
映画館で観られたのですね。うらやましいです。本当に映画館で観るべき作品でした。
邦画に期待しし続けて、駄作を多く見せられたので、時代劇以外は躊躇してしまいます。
『いま、会いにゆきます』のような質の高い作品が多くなってくれば、日本映画の復活は間違いありません。

投稿: erabu | 2005.10.10 22:16

erabuさん、コメント&TBありがとうございました。
そうですね、いい映画、どんどん出てきてくれるとうれしいですね!

投稿: shin | 2005.10.11 18:44

>shinさん、今後もよろしくお願いします。

投稿: erabu | 2005.10.11 18:54

 こんにちは。
 昔の記事を整理していたら、TBをいただいていたのに、お返ししていなかったことがわかりました。
 ごめんなさい。
 これから、一生懸命読みます。TBもたくさんさせていただきます。
 よろしくお願いします。
 

投稿: 夕顔絵夢二郎 | 2006.10.22 10:52

>夕顔絵夢二郎さん、コメントありがとうございます。

 この一年間、身近な人にこの映画を薦めています。TB&コメントをいただいて改めてうれしい限りです。

 今後ともよろしくお願いします。

投稿: erabu | 2006.10.22 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/6330057

この記事へのトラックバック一覧です: 『いま、会いにゆきます』:

» 映画『いま、会いにゆきます』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
ママはいない、パパはガソリンの回りが悪い、それでも明るく気丈な佑司(武井証)に、最初からウルウルきそうだった。 物語は、事故の拍子に9年後の自分にタイムスリップした二十歳の澪(竹内結子)が、一度は別れた巧(中村獅童)と結婚し祐司という子供がいることを知るが、... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 03:09

» 東京国際映画祭「いま、会いにゆきます」鑑賞 [エモーショナル★ライフ]
映画祭3本目の映画。 「いま、会いにゆきます」を見てきました。 今日は本当に最高に幸せな一日でした。 事前にこの映画のチケットを買って舞台挨拶を楽しみにしていたのですが、 なんと映画開始前の舞台挨拶は中止。それとは別に映画開始の一時間前に 六本木ヒルズアリー..... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 03:30

» いま、会いにゆきます [ネタバレ映画館]
 死んだ役が多い竹内結子。今回も死んでいる。  死んだ人間が蘇ってくるわけだから、例によってファンタジー色の強い映画なのだろうとタカをくくっていた。しかも最近では、小学生のアンケートで「人間は死んでも生き返る」と信じている子が8割いるとか・・・これによって、生きることの尊さがTVや映画によって損なわれているのではないかと危惧させられる。したがって、この手の映画は子供への悪影響がないか?�... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 03:42

» いま、会いにゆきます(DVD)  [ひるめし。]
雨とともに訪れた6週間の奇蹟 CAST: 竹内結子/中村獅童 他 この映画で竹内結子と中村獅童はできちゃった結婚したんだよね〜。 竹内結子ってそんな好きな女優さんじゃないけど、これはキレイだな〜って不覚にも思ってしまった。ユージ役の男の子も可愛かったし。 対照的に中村獅童が・・・って感じ。役柄上しょうがないかもしれないけど、あの髪型はないっしょ。ウド鈴木に見えてしょーがなかったよ・・・(苦笑... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 09:35

» いま,会いにゆきます [Akira's VOICE]
小説のイメージをそのまま具現化したような映像と登場人物たちが素晴らしい。   [続きを読む]

受信: 2005.10.10 10:17

» いま、会いにゆきます [A Marvelous Daily]
『いま、会いにゆきます』を見ました。 ・・・今、意味が分かりました(笑) 本読んで、よく意味が分からなくて(笑)ドラマ見て、まだよくわかんなくて(笑) 映画見てやっと理解できました!!(爆) あぁ。澪さんの思いがやっとこさわかりました。ふぅ~~ 泣けますね。 私も、そん..... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 14:28

» いま、会いにゆきます [カリスマにゃんこチコの映画日記]
今日はWOWOWで「いま、会いにゆきます [続きを読む]

受信: 2005.10.10 14:37

» いま、会いにゆきます [暇人OL退屈なので、コレみてみました!]
いま、会いにゆきます監督:土井裕泰出演:竹内結子 , 中村獅童 , 武井証 , 中村嘉葎雄 , 市川実日子 , YOU , 松尾スズキ , 小日向文世Story市川拓司の原作小説を竹内結子と中村獅童共演で映画化した...... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 21:29

» いま、会いにゆきます [邦画大好き]
監督:土井裕泰 原作: 市川拓司 脚本:岡田惠和 キャスト:竹内 結子・中村 獅童・武井 証 製作:2004年 久しぶりでした。これだけ心に残った映画。 私の中では「世界の中心で・・」と並ぶ、近年稀に見るヒット作です。 途中までは「なんか『黄泉がえり』と似たよ....... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 21:33

» いま、会いにゆきます [azure]
知り合いが持ってたから貸してもらって見ました 『せかちゅう』で泣くどころかむしろ笑ってたから泣けるか心配だったのだけど すごくよかった わーって泣くものではなかったけど、静かに迫ってくる感じ エピソードが詰まりすぎじゃなくって、丁寧なのもよかったなぁ 伏線が..... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 21:45

» 「いま、会いにゆきます」 [ひらりん的映画ブログ]
今頃になって通称「いま、会い」を鑑賞しました。 これキッカケで主演の二人結婚しちゃったしねーーー。 2004年製作のラブ・ファンタジー、119分もの。 あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード) 一年前に妻の澪を亡くした巧と息子の佑司。 澪が残した手書きの絵本には・・・ 梅雨の季節になったら戻ってくると・・・ そしたらホントに戻ってきた・・・ しかし何も覚えていない・・澪。... [続きを読む]

受信: 2005.10.10 22:44

» 「いま、会いにゆきます」 [リーフ&フラワー]
行ってきました。見たかったんです。 だいぶん前にMBSラジオの「ありがとう浜村純 [続きを読む]

受信: 2005.10.11 01:11

» いま、会いにゆきます/中村獅童、竹内結子 [Monologue]
妻の澪(竹内結子)に先立たれた秋穂巧(中村獅童)は 一人息子の佑司と暮らしていた。 そんな二人の前に妻にそっくりの記憶喪失の女性が現れて・・・ いまさらですけど、WOWOWで初めての視聴 雨の日に死んだ妻が戻ってきて・・・だなんて 「黄泉がえり」と似たよ...... [続きを読む]

受信: 2005.10.11 22:05

» いま、会いにゆきます [パパと社長]
今日は1日中天気が良くなかったので。 家の坊主と一緒に「いま、会いにゆきます」見てました。 もう何回見ても泣けます。 坊主「パパ泣いてるでしょ!」 パパ「お前だって目が真っ赤じゃん!」 この言葉の繰り返し。 ラストの (子供と手を結んで歩いていく後ろ..... [続きを読む]

受信: 2005.10.15 07:08

» いま、会いにゆきます [欧風]
「世界の中心で、愛をさけぶ」に続き、泣ける映画ってことで、噂になっていた「いま、会いにゆきます」。 やっぱりこれは映画館で見ねば!と、この前見てきました(なぜか岐阜(^_^))。 話としては、1年前に妻に先立たれた、6歳の子供と暮らしている父親の所に、梅雨の季節に何故か死んだ母親が突然戻ってきて・・・。という感じです。 最初、泣ける映画って事で、ホントかな~、死んだ妻が戻ってくるなんてあるの?なんて構えて見てたせいか、最初の方ののんびりしてる展開に、それ程でもないかな?って思ったん... [続きを読む]

受信: 2005.10.15 14:31

» いま、会いにゆきます [ベルの映画レビューの部屋]
東宝 いま、会いにゆきます スタンダード・エディション (2004) 出演 竹内結子(秋穂澪)     中村獅童 (秋穂巧)     武井証 (秋穂佑司)     美山加恋 (小学生の佑司の同級生)     浅利陽介 (高校時代の巧)    ... [続きを読む]

受信: 2005.12.25 15:32

» 夕顔 「いま、会いにゆきます」でまた泣く [夕顔絵夢二郎の江戸ハブ日記]
 去年映画館で見て、今回は、DVDで見た。原作も読んだ。  実に不思議な話だなと思うし、一服の清涼感もある。なにより、主役の俳優が結婚してしまったというおまけまでついた。  映画館でも泣いたが、自宅でも泣いた。人の死、しかも、近親の死がテーマだから、泣かずに...... [続きを読む]

受信: 2006.10.22 10:44

« F1第18戦日本GP | トップページ | ロードレース世界選手権 MotoGP第14戦カタールGP(10/1) »