« 新書『インフルエンザ危機』 | トップページ | iTunes 6 の新機能、Just For You(Beta) »

2005.11.24

リーガ・エスパニョーラ第12節 クラシコ(11/19)

サンチャゴ・ベルナベウ。
主審:イトゥラルデ=ギンサレス。

レアル・マドリード対バルセロナ。クラシコ149試合目。
過去の成績、レアル65勝、バルサ56勝、引分け27。プレーオフ除く。

第11節までの成績。
レアル3位、勝点21。バルサ2位、勝点22。
オサスナ1位、勝点24。

レアル・マドリード:ヴァンゲルレイ=ルシェンブルゴ監督。4-4-2。
バルセロナ:フランク=ライカールト監督(オランダ出身)。4-3-3。


0-3、バルセロナ圧勝。

キックオフ直前に観客が乱入。

前半15分、カウンターでメッシがドリブルで持ち込んでエトーにクロスしてパス。エトー先取点。0-1。
アルゼンチン代表のメッシのゴール前のスピードが段違い。レアルはファウルで止めざるおえない。初めて観た選手だが素晴らしい。前半はバルサが攻勢を掛け続ける。

後半、キックオフにまたしても観客が乱入。今度は真っ裸で背中に文字を書いている。

後半9分、レアルのラウールがシュート時に足を痛める。13分にグディと交代。パルサのパス回しが小刻みなうえ効果的で、セカンドボールは必ずと言っていいほどバルサがキープする。14分にロナウジーニョがカウンターでドリブルで持ち込みDFを2人簡単に個人技でかわしてゴール。0-2。
レアルは21分にパブロ=ガルシアに代えてバチスタを投入。バルサは24分にメッシを下げてイリエスタに交代。

33分にまたしてもロナウジーニョが1人を軽快に交わして2点目。0-3。見事すぎるゴールにレアルファンからも拍手が起こる。この得点で観客が帰り始める。それにしてもロナウジーニョは凄過ぎる。

レアルは良いところ無く試合を終える。
バルサは勝点25にして、得失点差で首位に躍り出た。

|

« 新書『インフルエンザ危機』 | トップページ | iTunes 6 の新機能、Just For You(Beta) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/7289903

この記事へのトラックバック一覧です: リーガ・エスパニョーラ第12節 クラシコ(11/19):

» にゃんこ [ぬこにゃんこ]
みてくだしぃ☆ [続きを読む]

受信: 2005.11.25 21:29

« 新書『インフルエンザ危機』 | トップページ | iTunes 6 の新機能、Just For You(Beta) »