« Number640「日本シリーズ総力特集 魔法のマリーンズ 圧勝。Baseball Final 2005」 | トップページ | Gyao presents  「m-flo TOUR 2005 BEAT SPACE NINE 日本武道館 FINAL LIVE 11.2 Wed.」 »

2005.11.02

『ドミノ』

監督、トニー=スコット。2005年アメリカ・フランス。バイオレンス映画。出演、キーラ=ナイトレイ(ドミノ=ハーヴェイ)、ミッキー=ローク(エド)、エドガー=ラミレス(チョコ)、クリストファー=ウォーケン(TVプロデューサー・マーク=ハイス)、ジャクリーン=ビセット(母・ポーリーン)、ルーシー=リュー(FBI捜査官・タリン=マイルズ)。実在し35歳で生涯を閉じたバウティン・ハンター(賞金稼ぎ)、ドミノ=ハーベェイの物語。

「駄目じゃん、金返せ!!」な映画でした。
前評判の情報はなく、アメリカでヒットしたのかどうかもわかりません。男勝りのお姫様がとても似合うキーラ=ナイトレイがライフル担いだPR写真とフィクションでなく実話だということで興味が惹かれました。監督も大ヒットした『トップガン』のトニー=スコットということもあり、女優と監督の名前だけで前売りを購入しました。万が一面白くなくても、お気に入りのキーラ=ナイトレイ主演作ですので納得できるだろうと踏みました。

ところが、何たることでしょうか。
作品の出来不出来という内容以前に映像が酷過ぎます。

全編通じて全てのカットの終わりにおいて画面を揺らすような映像処理を行っています。このお陰で視線が落ち着かないといったらありません。映像を観て嫌悪感に襲われるというありえない展開になりました。これでは作品の世界どころではありません。過去に経験したことの無い居心地の悪い映像を延々と観せられました。映像のつくりとしては人物を大写しにするという斬新なもので決して評価できないものではなく、特殊効果としての映像処理さえなければそれなりのものです。何もトリッキーな映像表現で勝負する必要は全く無かったと思います。普通に撮ってくれていれば実在した人物の重みで面白い作品になることは間違いなかったでしょう。クライマックスシーンが良かっただけに非常に残念でなりません。落ち着いて観れたのはエンドロールだけという、全くトホホな映画でした。[日比谷スカラ座]
(お薦め度☆ ←★と違ってマイナス評価)

|

« Number640「日本シリーズ総力特集 魔法のマリーンズ 圧勝。Baseball Final 2005」 | トップページ | Gyao presents  「m-flo TOUR 2005 BEAT SPACE NINE 日本武道館 FINAL LIVE 11.2 Wed.」 »

コメント

TBありがとうございました!
おっしゃる通り、映像ひどすぎですよね。
普通にとれば、もうちょっとましな作品になっただろうに、なんでわざわざ・・・と感じました。

僕の場合、当たった招待券で行ったので、あまり文句がいえる立場ではないのですが・・・。

投稿: ふくちゃん | 2005.11.03 12:05

>ふくちゃんさん、こちらこそTB&コメントありがとうございます。
本当に勿体無いですよね。
物語はまずまずで、キャスティングも良かったので。
残念無念な作品でした。

投稿: erabu | 2005.11.03 22:27

erabuさんTB&コメント有難うございます

>キーラ=ナイトレイは『ドミノ』で脱いでます。もちろん、ビーチクも披露しています。

(」 ̄ロ ̄)」しょっ、
 (」 ̄ロ ̄)」しょっ、
  (」 ̄ロ ̄)」しょっ、
(」lll ̄ロ ̄)」しょえーーーっ!
お嬢だと思っていたのに・・・(笑い)

(* ̄0 ̄*)ノこの映画は予告編では観たのですが。当時は何かしら、興味が持てず。観ませんでした。
感心が無かった性か。あのショートカットの女が、キーラ=ナイトレイと気が付いて居なかったのですよ(笑い)

内容を拝見すると、ちょっと痛い映画のようですね(笑)
4月ごろレンタル開始??のようです。怖い物観たさに観てみようと思います

投稿: hide | 2006.02.15 19:56

>hideさん、驚かれたこととご推察いたします(笑)。

この映画で観たキーラ=ナイトレイの裸は、想像通りでした。以上でも以下でもなかった印象が残っています。演出の関係上、エロくありません。ワイルドと表現したほうが近いかもしれません。特に彼女をきれいに撮ることはしていないので、期待せずにご覧になることをお薦めします。

投稿: erabu | 2006.02.16 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/6858844

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドミノ』:

» ふくちゃんの映画日記 その14 [ふくちゃんの懸賞日記]
「ドミノ」    {/star/}{/star/}   映画館鑑賞 {/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:キーラ・ナイトレイ、ミッキー・ローク他 名優ローレンス・ハーヴェイの娘としてロンドンに生まれたドミノ(キーラ・ナイトレイ)は、恵まれた特権階級の生活を送りながらも何か満たされない思いを抱えていた。ロサンゼルスに移り住んだ後、彼女に大きな転機がやってくる。新聞で偶然見つけた『バウ... [続きを読む]

受信: 2005.11.02 21:34

» 「ドミノ/DOMINO」@東京厚生年金会館 [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
勝又さんが急に行けなくなってしまったので「TAKESHIS'」の試写会の時にこまったちゃんと一緒に来ていたMさんに1枚差し上げて今日は1人で見に行ってきました。 {/hiyo_en1/}STORY 日本語オフィシャルサイト  逃亡犯や仮釈放中の犯罪者の身柄を拘束するプロフェッショナル――バウンティ・ハンターのドミノ(キーラ・ナイトレイ)が、FBI捜査官タリン(ルーシー・リュー)の取調べを受けている。タリンは、36時間前に... [続きを読む]

受信: 2005.11.04 00:12

» ドミノ [toe@cinematiclife]
バウンティハンター(=賞金稼ぎ)ってのが、現在のアメリカに実在してるなんて、知らなかったんだよね。 なんか、西部劇にでてきそうな感じじゃない。 だから、映画よりもその“バウンティハンター”に興味があって、見に行ってきた。 ちなみに、そのバウンティーハンター、具体的には、保釈金を払って保釈された人たちが、逃走してしまった場合、このバウンティーハンター達が犯罪者を捕まえに行き、無事に捕まえた場合は報酬... [続きを読む]

受信: 2005.11.05 01:12

» パイレーツ・オブ・カリビアン2 デッドマンズ・チェスト - 特報予告編ネットに流出! [ティム・バートンJP-TimBurtonJP]
ロシアのサイトでパイレーツ・オブ・カリビアンの予告編が公開されているというニュー... [続きを読む]

受信: 2005.11.27 21:50

» パイレーツ・オブ・カリビアン:デッドマンズ・チェスト - 予告編正式公開! [ティム・バートンJP-TimBurtonJP]
全米では7月7日に公開される「パイレーツ・オブ・カリビアン:デッドマンズ・チェス... [続きを読む]

受信: 2005.12.01 13:37

» 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」公式サイトスタート! [ティム・バートンJP-TimBurtonJP]
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」の公式サイトがアップされ... [続きを読む]

受信: 2005.12.14 13:00

» 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」日本語版公式サイトもスタート! [ティム・バートンJP-TimBurtonJP]
前日のアメリカ版の公式スタートに続いて日本でも「パイレーツ・オブ・カリビアン/デ... [続きを読む]

受信: 2005.12.20 17:49

» キーラ・ナイトレイ雑誌でセミヌードを披露 [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
?キーラ・ナイトレイ雑誌でセミヌードを披露 キーラ・ナイトレイが雑誌でセミヌードを披露しました 彼女の最新作は 『プライドと偏見』 公式HPはこちら ←クリック 『パイレーツ・オブ・カリビアン2』 公式HPはこちら ←クリック 2006年夏公開 共通するの... [続きを読む]

受信: 2006.02.15 19:43

« Number640「日本シリーズ総力特集 魔法のマリーンズ 圧勝。Baseball Final 2005」 | トップページ | Gyao presents  「m-flo TOUR 2005 BEAT SPACE NINE 日本武道館 FINAL LIVE 11.2 Wed.」 »