« モールド製法低反発ウレタン枕 | トップページ | FIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ2005 決勝 サンパウロFC対リバプールFC »

2005.12.18

『天国の青い蝶』

監督、レア=プール。2004年カナダ・イギリス。ヒューマン・ドラマ映画。原題『THE BLUE BUTTERFLY』。出演、ウィリアム=ハート(アラン=オズボーン・昆虫学者)、マーク=ドネイト(ピート=カールトン)、パスカル=ビュシエール(テレサ=カールトン・ピートの母)。

1987年にカナダでの実話を基に描かれた奇跡の物語を映画化したものですが、非常に感動的な話であるにもかかわらず、全く感動的に作っておらず、心を揺さぶられません。劇場での予告で抱いた期待からすると思いっきり肩透かしされた感じです。レア=プール監督の作風なのでしょう。仕方ありません。
実話ということですが、10歳の余命いくばくもない脳腫瘍末期の少年が青い蝶に憧れて、熱帯雨林のジャングルへ行きたいと熱望し、それを実現させた昆虫学者と母親の行動は、常識では考えられない凄まじいものを感じました。日本ではまずありえないでしょう。彼らの勇気を称えたいと思います。
(お薦め度★★)

|

« モールド製法低反発ウレタン枕 | トップページ | FIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ2005 決勝 サンパウロFC対リバプールFC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/7672264

この記事へのトラックバック一覧です: 『天国の青い蝶』:

» 天国の青い蝶。 [耳の中には星の砂の忘れ物]
ココにいる全てが青い蝶。 なんだか体の中の毒素を全て抜いてしまいたくて、優しい映画が観たくなって選んできたのがレア・プール監督作品『天国の青い蝶 』。このお話が実話を元にして作られた映画ってことは知っていて、リアルに咲く素敵なお話に触れたくてみてみよう... [続きを読む]

受信: 2006.01.06 13:45

» 天国の青い蝶 [悠雅的生活]
神秘のブルーモルフォを求めて [続きを読む]

受信: 2006.02.25 15:39

» 映画「天国の青い蝶」 [<花>の本と映画の感想]
天国の青い蝶 監督 レア・プール 出演 ウィリアム・ハート, マーク・ドネイト, パスカル・ブシェール, ラオール・トゥルヒロ 2004年 天国の青い蝶 [DVD]/ウィリアム・ハート,マーク・ドネイト,パスカル・ブシェール ¥1,575 Amaz... [続きを読む]

受信: 2010.03.11 20:52

» 天国の青い蝶(2004) [佐藤秀の徒然幻視録]
原題:The Blue Butterfly。レア・プール監督、ウィリアム・ハート、パスカル・ブシェール、マーク・ドネイド、 ラオール・トゥルヒロ。周りの大人たちが協力して結果的に少年の不治の病を回復させるという点で「小さな命が呼ぶとき」とよく似ている。幻のようなブルーモルフ...... [続きを読む]

受信: 2010.08.31 00:02

« モールド製法低反発ウレタン枕 | トップページ | FIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ2005 決勝 サンパウロFC対リバプールFC »