« 新生ダイエー誕生 | トップページ | m-flo ♥ Akiko Wadaで第56回NHK紅白歌合戦に出場決定 »

2005.12.02

『同じ月を見ている』

監督、深作健太。原作、土田世紀。2005年日本。恋愛映画。出演、窪塚洋介(熊川鉄也)、黒木メイサ(杉山エミ)、エディソン=チャン(水代元(ドン))、山本太郎(金子優作)、松尾スズキ(中田・美容整形医師)、岸田今日子(日本画家・東谷)。

大泣きしました。泣かせる映画だったのですね。
『ALWAYS 三丁目の夕日』を最初に観たときと同じぐらいにハンカチを濡らしました。
幼馴染の三人組(男2人女1人)の恋愛模様を描いた作品です。
とにかく子供時代と大人になったときのキャスティングがちぐはぐなのには閉口しました。子役の演技は悪くはないのですが、成長したベン役のエディソン=チャンと彼の子役の顔付が合っていません。明らかにミスキャストです。この子役は重要でエディソン=チャンにあわせて美少年をもってこなければならなかったはずです。

窪塚洋介の復帰作ということでしたが、今までに感じられたオーラというかカリスマ性のある演技は影を潜めてしまいました。何と言っても輝いていたのはエディソン=チャンです。彼の存在が美しく魅了されます。難しい役柄ながら日本語に違和感を感じさせず好演していました。彼のダチとなる山本太郎も存在感のある骨太な役柄を演じきっていました。2人の男性から思いを寄せられるヒロイン役の黒木メイサはつかこうへいの『熱海殺人事件』でデビューし、CMや雑誌「JJ」のモデルとしても注目されていて今回の映画が初挑戦ということでした。期待したですが、それほでもありませんでした。日本の若手女優としては平均点といったところでしょう。

演出は何故か古さを感じさせました。クライマックスで音楽を流して涙を誘うという定石のやりかたで少々過剰です。脚本が力不足で、場面のつなぎで唐突なところが何箇所かありました。全体的に説明不足なうえ辻褄あわせがみられました。原作に引きづられて消化不良をおこしたのかもしれません。

損はしない映画だと思いますが、名作になり損ねた印象です。窪塚洋介がエディソン=チャンと山本太郎に喰われてしまったように感じられるのは惜しいです。[品川プリンスシネマ]
(お薦め度★★★)

|

« 新生ダイエー誕生 | トップページ | m-flo ♥ Akiko Wadaで第56回NHK紅白歌合戦に出場決定 »

コメント

TBどうもです。
山田じゃなくて山本太郎さんですよ~。
山田じゃドカベンじゃないですかー。

投稿: メルブロ | 2005.12.04 12:57

>メルブロさん、修正しました。
ご指摘感謝します。
どうもおかしいと思ってました。
ありがとうございました。

投稿: erabu | 2005.12.04 13:12

TBありがとうございます!
山本太郎さんはほんとうによい演技をなさっていましたね!
突っ込みどころはたくさんありつつも、泣かせる映画だったと思います。

投稿: かりめろ | 2005.12.05 00:12

>かりめろさん、コメントありがとうございます。
山本太郎は映画向きの役者さんかもしれませんね。
本当に、突っ込みどころが満載なのに、これほど泣かせる映画は珍しいです。キャスティングが良かったんだと思います。

投稿: erabu | 2005.12.05 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/7424151

この記事へのトラックバック一覧です: 『同じ月を見ている』:

» 同じ月を見ている [メルブロ]
同じ月を見ている 上映時間 1時間46分 監督 深作健太 出演 窪塚洋介 エディソン・チャン 黒木メイサ 山本太郎  松尾スズキ  銀座にある東映株式会社の7Fの試写室で見てきた。企業の試写室で見るのは「g@me」の東宝、「TAXI NY」の20世紀FOXと3回目....... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 12:56

» 「 同じ月をみている 」 [MoonDreamWorks]
監督 : 深作健太 主演 : 窪塚洋介 / 黒木メイサ / エディソン・チャン原作 : 土田世紀    (小学館ヤングサンデーコミック)公式HP:http://www.onatsuki.jp/ 「 Underthesamemoon 」  11月19日ロードショー  原作は 「 編集王 」「 俺節 」...... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 13:23

» 『同じ月を見ている』 [ラムの大通り]
----窪塚洋介復帰主演第一作。しかも共演に黒木メイサ、 そしてエディソン・チャンと言うから話題性は十分だね。 原作は土田世紀のコミックだっけ? 「うん。 中心となるのは鉄矢とエミ。 エミは心臓の病を患っていて、 鉄矢は自分の手で彼女を治したい一心で医者の道へ。 ところがふたりの結婚を目前にしたある日、 もうひとりの幼なじみドンが 刑務所を脱走したと言う知らせが入る。 人の心の内を読み取って絵に描く才能を持�... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 14:56

» 映画館「同じ月を見ている」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
しつこいよ。。。月、火事、心臓病、念力、、、 窪塚洋介はドラマ「GTO」のときから好きだった、エディソン・チャンも好き!ッてことで楽しみにしていた作品です。エディソン演じるドンちゃんの設定が良く分からず。。。両親を失い一人で生きてきたことで心の傷があ...... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 15:53

» 同じ月を見ている [Diarydiary! ]
《同じ月を見ている》 2005年 日本映画 - 英題 - UNDER THE [続きを読む]

受信: 2005.12.04 16:27

» 深作健太の演出に不満だらけ◆『同じ月を見ている』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
11月22日(火)TOHOシネマズ木曽川にて 熊川鉄矢(窪塚洋介)は、心臓病を患っている恋人エミ(黒木メイサ)のために、心臓外科医を目指している研修医。そんな鉄矢のもとに、水代元が(エディソン・チャン)が刑務所を脱走したという連絡が入る。"ドン"こと水代元は、鉄....... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 16:48

» 同じ月を見ている [toe@cinematiclife]
「顔が大人になったなぁ」と、久しぶりに窪塚洋介を見て思った。 もしかしたら、あの事件が彼にとってプラスに働いているかもしれない。 でも、この映画の見所は窪塚洋介ではなく、エディソン・チャンだった。 <STORY> 鉄矢とドンは、仲の良い幼馴染。 小学生の二人は、近所の森の中に隠れ家を作り、二人でそこでよく遊んでいた。 特に、ドンには“念力”という力があり、鉄矢が思うことを絵で表現するという不思議な... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 18:01

» 「同じ月を見ている」 [わたしの見た(モノ)]
杉江 松恋 同じ月を見ている〔文庫版〕 「同じ月を見ている」 監督・深作健太、原作・土田世紀 復帰作となる窪塚洋介と、エディソン・チャンの演技は、 見入ってしまうほど素晴らしかったが、 先の読めてしまうストーリー展開、 突っ込みどころろ満載のクライ... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 20:38

» 同じ月を見ている [外部デバイスへの記録]
製作国:日本 公開:2005年11月19日 原作:土田世紀 監督:深作健太 出演:窪塚洋介、黒木メイサ、エディソン・チャン、山本太郎、松尾スズキ、岸田今日子 ほか インフルエンザ予防接種を打ちに行った後、近場の八王子シネマで鑑賞。本当は『大停電の夜に』とか『変身...... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 21:18

» 早川 剛展 [京の昼寝〜♪]
●早川 剛展    ん 早川 剛って誰 って思われた方は多いかもしれません。 でもこの絵に見覚えはありませんか?  そうです 先日から公開された映画、『同じ月を見ている』の中で香港の俳優エディソン・チャン演じるドンちゃんが描くあの“炎”の本当の作家が早川 剛さんです 劇中で、ドンちゃんが描く“松の木”、“松ぼっくり”、“山門(スケッチ)”も早川剛さんの手によるものです。 その早川さんが映画の公開に合わ... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 22:01

» 同じ月を見ている(Under The Same Moon) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
あたし、鉄ちゃんと結婚しようと思ってます。おめでとうって、言ってくれる?同じ月を、ドンちゃんも見ていてくれたらいいなって・・・ あの火事の原因作ったの俺なんだよ。俺、ドンに謝んなきゃ・・・ 鉄ちゃん。また、念力やろう。 ... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 22:37

» 同じ月を見ている [Alice in Wonderland]
母が復帰第一弾の窪塚を見たいということで同じ月を見ているにお付き合いをしました。 幼なじみのエミの心臓病を治したい一心で、医者の道を歩む鉄矢。恋人同士の二人のもとに、ある知らせが届く。もう一人の幼なじみのドンが、刑務所を脱走したというのだ。人の心を絵...... [続きを読む]

受信: 2005.12.05 01:55

» 『同じ月を見ている』を観て来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
 2005年11月27日 『同じ月を見ている』観賞レビュー! 『ずっと一緒にいたかった。』 文化庁メディア芸術祭・優秀賞 2005年/日本/カラー 上映時間/106 min 配給:東映 ★スタッフ★ 監督▶★深作健太 原作▶★土田世紀 脚本▶森淳一 企画▶遠藤茂行 撮影▶★北信康 照明▶渡部三雄 美術▶新田隆之 録音▶林大輔 音楽▶藤原いくろう 主題歌▼ ★久保田利伸 ★『君のそばに』 ★久保田利伸 HP 照明▶渡辺... [続きを読む]

受信: 2005.12.05 03:00

» 同じ月を見ている [Enjoy Life♪]
窪塚君復帰第1弾? 子供の頃から仲良しだった、鉄也・どんちゃん・エミ 鉄也は、少し障害の有るどんちゃんと、 念力をして遊ぶのが好きでした。 どんちゃんの描く絵には、心の清らかさを表す様に、 見る物の心の中に、じんわりと暖かさを吹き込んで 行くのでした...... [続きを読む]

受信: 2005.12.05 08:11

» 同じ月を見ている [メルブロ]
同じ月を見ている 上映時間 1時間46分 監督 深作健太 出演 窪塚洋介 エディソン・チャン 黒木メイサ 山本太郎  松尾スズキ  銀座にある東映株式会社の7Fの試写室で見てきた。企業の試写室で見るのは「g@me」の東宝、「TAXI NY」の20世紀FOXと3回目....... [続きを読む]

受信: 2005.12.05 11:28

» 同じ月を見ている(第18回東京国際映画祭 特別招待作品) [Movies!!]
窪塚洋介、エディソン・チャン、黒木メイサ、山本太郎、松尾スズキ、岸田今日子出演。深作健太監督作品。 10歳の時に出会った恋人・エミ(黒木メイサ)の病を治したい一心で医者の道を歩む青年・熊川鉄矢(窪塚洋介)。ある日エミの父親を死に至らしめた山火事事件の犯人・ドン(エディソン・チャン)が刑務所から脱走する。(ヤフーレビューより) 公式サイト アリーナ・イベント行って来ました! 私は18時くらいに会場に着いたのですが、まだ席が... [続きを読む]

受信: 2005.12.05 13:40

» 同じ月を見ている(てっちゃん、また念力やろ!) [カオリン&チョチョリンの親育て・子育て]
窪塚洋介復帰第一作となる『同じ月を見ている』を見てきました。 映画公式HPは、こちら この作品は、予備知識なしで、「恋愛モノか?」って感じで見たんですが、予想外にいい映画でした。{/hand_goo/} ではでは、早速、ストーリのほど・・・、(ネタバレあり) ドンこと水代元(エディソン・チャン)とてっちゃんこと熊川鉄也(窪塚洋介)は、幼馴染。二人だけの秘密の隠れ家で、『念力(ドンの持つ相手の思いを読み�... [続きを読む]

受信: 2005.12.05 15:39

» 「同じ月をみている」@よみうりホール [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
今日は入口でプレスシート?らしきものを頂きました。すごい!大奮発じゃない?よみうりホールみたいな大きな会場で全員にプレスシートって。(ってこれはプレスシートじゃないのかもしれないけど…)小さな会場の時には頂いた事もあるし、プレミアやインタビュー協力のお礼的な時はあるけどさ。 {/hiyo_cry2/}STORY オフィシャルサイト 10歳の時に出会った恋人・エミの心臓病を自分の手で治したい一心で、医者の道�... [続きを読む]

受信: 2005.12.11 15:08

» 「同じ月を見ている」感想 [blue world]
監督 深作健太 主演 窪塚洋介 黒木メイサ エディソン・チャン 山本太郎 松尾スズキ 岸田今日子 他 原作 土田世紀 脚本 森淳一 主題歌 「君のそばに」久保田利伸 あらすじ 10歳の時に出会った恋人・エミの心臓病を自分の手で 治したい一心で、医者の道を歩む青年・熊川..... [続きを読む]

受信: 2005.12.14 23:16

» 同じ月を見ている [オイラの妄想感想日記]
窪塚洋介の復帰作。 だけどあまり話題にもならずにひっそりと公開。そして終了。 もっと宣伝しろよな、東映! ヒットさせる気あるのか? [続きを読む]

受信: 2005.12.22 12:45

» 同じ月を見ている (2005) [佐藤秀の徒然幻視録]
土田世紀原作、深作健太監督、窪塚洋介、黒木メイサ、エディソン・チャン、福田麻由子、山本太郎、岸田今日子、菅田俊、松尾スズキ、三谷昇。ヤクザの優作(山本太郎)はドン(エディソン・チャン)に言う。「人間いうのはなゴミ箱や。心開けば開くほど、どんどん汚いもん放り込....... [続きを読む]

受信: 2010.08.14 21:06

» 「同じ月を見ている」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★☆☆☆ 製作年 : 2005年 製作国 : 日本 配給 : 東映 監督 : 深作健太 原作 : 土田世紀 脚本 : 森淳一 出演 : 窪塚洋介 、 黒木メイサ 、 エディソン・チャン あらすじ 幼なじみのエミの心臓病を治したい一心で、医者の道を歩む鉄矢。恋人同士の二人のもとに、ある知らせが届く。もう一人の幼なじみのドンが、刑務所を脱走したというのだ。人の心を絵に描き出し、その人を癒してしまう不思議な力を持つドン。誰よりも純粋な心を持つドンに、大切なエミを取られてしまうのではない... [続きを読む]

受信: 2010.08.31 12:28

« 新生ダイエー誕生 | トップページ | m-flo ♥ Akiko Wadaで第56回NHK紅白歌合戦に出場決定 »