« 東レ・パンパシフィック・オープン準決勝第1試合 マルチナ=ヒンギス(スイス)対マリア=シャラポア(ロシア) | トップページ | 韓国ドラマ「チェオクの剣」(全14話) »

2006.02.05

ヒンギス、復活ならず

東レ・パンパシフィックオープンのシングルス決勝はエレーナ=デメンティエワ(ロシア)がマルチナ=ヒンギス(スイス)を、6-2、6-0でストレートで下し初優勝を飾りました。デメンティエワは24歳で現在世界ランキング9位です。
過去2勝2敗でヒンギスが2勝した後にデメンチェワが2勝しています。ヒンギスがツアーから離れたのは2002年デメンチェワとの対戦が最後ということで因縁めいた試合となりました。デメンチェワのパワーにヒンギスの技が封じ込まれ、良いところ無く完封負けを喫しました。

|

« 東レ・パンパシフィック・オープン準決勝第1試合 マルチナ=ヒンギス(スイス)対マリア=シャラポア(ロシア) | トップページ | 韓国ドラマ「チェオクの剣」(全14話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/8517139

この記事へのトラックバック一覧です: ヒンギス、復活ならず:

« 東レ・パンパシフィック・オープン準決勝第1試合 マルチナ=ヒンギス(スイス)対マリア=シャラポア(ロシア) | トップページ | 韓国ドラマ「チェオクの剣」(全14話) »