« 新書『「ジャパニメーション」はなぜ敗れるか』 | トップページ | 『ションヤンの酒家(みせ)』 »

2006.02.11

『PROMISE』

監督・脚本、チェン=カイコー。2006年中国。原題『The Promise/無極』。出演、真田広之(大将軍・光明)、チャン=ドンゴン(奴隷・昆崙)、ニコラス=ツェー(公爵・無歓)、セシリア=チャン(王妃・傾城)、リウ=イェ(刺客・鬼狼)。

予告のインパクトは相当で、待ちに待った映画になりました。本日公開で早速観ました。
絢爛豪華なラブ・ファンタジー映画です。テーマは単純ではありません。重層的に命題が絡んでいてやり切れなさを感じました。まさに無極なのでしょう。
総天然色の映像美と驚異の視覚効果を取り入れたチェン=カイコー監督の世界市場に向けた野心的な作品です。ともかくその贅沢な色彩美に圧倒されました。いままで観たことが無い映像でした。アクションシーンのスピード感の凄さは想像以上でした。中国時代劇アクション映画はハリウッドに肩を並べています。
アジアンスターを起用したキャスティングが絶品です。真田広之(日本)、チャン=ドンゴン(韓国)、ニコラス=ツェー(香港)の魅力的な男優陣の競演、そしてシャープな美しさのセシリア=チャン(香港)は言うこと無しです。
作品の完成度は非常に高いのですが、興行的に成功するかどうかは難しいのではないでしょうか。「恋愛」をひとつとして語るのがエンターテインメントとしてのラブ・ストーリーの本道ですが、「恋」と「愛」とを切り離して語られてしまうと、究極的に深すぎて答えに窮してしまいます。[シネプレックス]
(お薦め度★★★)

|

« 新書『「ジャパニメーション」はなぜ敗れるか』 | トップページ | 『ションヤンの酒家(みせ)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/8614278

この記事へのトラックバック一覧です: 『PROMISE』:

» PROMISE(女に約束(PROMISE)を翻弄される男たち) [オールマイティにコメンテート]
「PROMISE-無極-」は約束(PROMISE)という名の定めに翻弄された5人の主人公が定めに基づいて運命が進んでいくストーリーである。中国映画という事もあり戦闘シーンとアクションシーンの迫力は十分過ぎるほど見応えはあった。... [続きを読む]

受信: 2006.02.12 01:36

» PROMISE [Akira's VOICE]
映像とアクションは満喫したものの, 中身のドラマは薄くて印象に残らない・・・ [続きを読む]

受信: 2006.02.12 11:09

» 映画「PROMISE」陳凱歌 (チェン・カイコー)/監督 [スチャラカランナーの日々]
 映画「PROMISE」陳凱歌/監督観て来ました。「ジャーヘッド」に続いて。 監督の陳凱歌は、「さらば、わが愛 覇王別姫」「キリング・ミー・ソフトリー」などの監督です。    ストーリーは、幼い頃の神様?との真実の愛を得られなくなるという取引で王妃となった傾城だったが、ふとしたことから王が殺されて・・・、という話です。  キャストは、真田広之、チャン・ドンゴン、セ�... [続きを読む]

受信: 2006.02.12 13:34

» PROMISE 無極 [Saturday In The Park]
中国 監督:チェン・カイコー 出演:真田広之     チャン・ドンゴン     セシリア・チャン     ニコラス・ツェー 戦乱の世で親を亡くし行き倒れ寸前だった少女・傾城は女神から真実の愛と引き 換えにすべての男からの寵愛と何不自由ない暮らしを約束され...... [続きを読む]

受信: 2006.02.12 18:23

» PROMISE 評価額・300円 [Blog・キネマ文化論]
●PROMISEを鑑賞。 何不自由ない暮らしを手に入れながらも、真実の愛を探し求 [続きを読む]

受信: 2006.02.12 19:27

» 映画館「PROMISE/無極」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
真田広之、チャン・ドンゴン出演ということで話題になっていますが、私が一番楽しみにしていたのは、ニコラス・ツェー様~~!武侠作品でありながらファンタジー!結構好きです、この手の作品♪ すべてを手に入れる代わりに真実の愛を得られないという運命を背負った女...... [続きを読む]

受信: 2006.02.12 21:31

» 神と人がいる景色・武侠風ファンタジー/『PROMISE』無極 其の一 [活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世]
●PROMISE/無極● 監督:チェン・カイコー  主演:真田広之/セシリア・チャン/チャン・ドンゴン    ニコラス・ツェー/リウ・イエ 日(真田広之)・韓(チャン・ドンゴン)・香(ニコラス・ツェー)の新旧2枚目対決の話題作だ。 チェン・カイコー監督は『...... [続きを読む]

受信: 2006.02.13 21:40

» PROMISE プロミス/-無極- [我想一個人映画美的女人blog]
日韓香港を代表するキャストの共演!チェンカイコー監督作品 セシリアチャンの新作として、出演が決まった時点から ずーっと楽しみにしていた作品{/hearts_pink/} 豪華絢爛、煌びやかなアクションファンタジーの誕生{/kirakira/} いきなり王妃を愛してしまう大将軍、日本代表・真田広之。 運命に身を委ねる、美しき姫君 香港代表・セシリアチャン。 いつのまにか姫のとりこ、ありえない俊足�... [続きを読む]

受信: 2006.02.13 23:17

» 『PROMISE』2006・2・12に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『PROMISE』  公式HPはこちら ●あらすじ 戦乱の世の孤児である少女・傾城(セシリア・チャン)は、女神満神(チェン・カイコー監督の奥さんらしい)から究極の幸せを手に入れる事と引き換えに、真実の愛が一生、手に入らないリスクを約束した。 時がたち... [続きを読む]

受信: 2006.02.14 20:21

» PROMISE プロミス〜無極〜 [UkiUkiれいんぼーデイ]
王妃と3人の男たちの運命(プロミス) の物語。 この作品って他の方のレビューを拝見すると“とんでも映画”との酷評もチラホラあったので、それじゃ〜どれだけ“とんでもない”のかを見とどけようと観賞! そんな事を言いつつ、チェン・カイコー監督作品は、もう10数年前の『覇王別姫』を観ていたく感動を味わった私。 今回も期待感をポケットに入れて観賞しました! そうだね〜序盤の部分は、私もかなり“半笑い”状態が続いたかなぁ。 だってねぇ〜 走るドンゴォ〜ン・・ォン・・... [続きを読む]

受信: 2006.02.15 17:51

» PROMISE-無極- [Alice in Wonderland]
はっきり言って予告編を見て少々馬鹿にしながら観に行ったのですが・・・やられました。とにかく独創的な発想に素晴らしいカメラワーク、衣装や建物の色彩やデザインも美しくって圧倒されました。極めつけは主人公四人がそれぞれに魅力的で芸術品のように美しかった事、我...... [続きを読む]

受信: 2006.02.17 16:20

» PROMISE / 無極 [空想俳人日記]
お約束 守れない子は 誰ですか   よくできた作品だと思います。ここんとこの中国映画で「2046」「HERO」に並ぶ快作ではないでしょうか。ただ惜しむらくは、CGではなく、題名。これは日本人だけでしょうが。主人公の少女は返済の当てのないお金を借りてしまい、... [続きを読む]

受信: 2006.02.19 05:42

» Promise 無極 [ブログ:映画ネット☆ログシアター]
いい意味で期待を裏切られた。中国映画といえばなんだか回りくどい感じで、なかなか世界感を 理解しづらいところがあるが、この映画は単純、アクションとロマンス。神さまや雪国人とちょっと 現実離れしているところもあるが中途半端じゃなくて良かった。キャストもうまいこと嵌っていて 日本、韓国、香港のアジアスターの共演は贅沢だ。やぱっり男前なひとは奴隷の汚いかっこを していても目立ちますねぇ。最後まで奴隷には見えませんでした(笑)あとひとつ思ったことは 中国映画にしては、ヒロインの肌の露出が多かったですねぇ。中国... [続きを読む]

受信: 2006.02.20 09:43

» 【劇場鑑賞15】PROMISE(無極 THE PROMISE) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
●契約内容をご確認ください。 ●収支と支出のバランスを大切に。 ●無理のない返済計画を。 井上和香は出てません。ヾ(ーー )ォィプロミス違いだって・・・ 運命、それは誰も破ることのできない約束(プロミス)。 ある日、何もかも失った少女の...... [続きを読む]

受信: 2006.02.20 23:44

» 『PROMISE』 [ストーリーの潤い(うるおい)]
まず、正直に告白すると、真田広之さん目当てで劇場に行った部分が大きいです。 スクリーンの外でも武術が強い、そんな俳優はたくさんいるでしょう。 しかーし! 武術を含むアクションを、演技のレベルにまで昇華させた人として、「真田広之、世界一、いや、地球一だぜ!....... [続きを読む]

受信: 2006.02.21 05:39

» PROMISE(無極) [わかりやすさとストーリー]
●古今東西の歴史・民話・物語等の一部を取り入れ、サービス精神満載の漫画ちっくな映像と哲学的な深いテーマの融合で独特の作品世界を構築している● [続きを読む]

受信: 2006.02.21 17:58

» 「PROMISE・無極」神話世界を大胆に描く野心作 [soramove]
「PROMISE・無極」★★★ 真田広之、チャン・ドンゴン、セシリア・チャン主演 チェン・カイコー監督2005年中国 無国籍な神話の時代の話、 現実的な人間と 神秘的な女神の出会いに 一気に幻想的な映画に入り込む。 猛牛の群れが人間を飲み込む 前半のハイライ...... [続きを読む]

受信: 2006.02.24 06:50

» ★PROMISE@川崎チネチッタ:日曜日午前 [映画とアートで☆ひとやすみひと休み]
見るまで、どんな内容のどういう映画なのかわからなかった。 だから、たいして期待してもいなかった。 でも、見始まったら10分足らずで、これは見て良かったと思った。 映画鑑賞歴半年の私には、新しい映画の世界。 もう、ひたすらきれい…#63903; まるで2時間が、薄..... [続きを読む]

受信: 2006.03.05 22:02

» THE PROMISE -無極- [toe@cinematiclife]
『さらば、わが愛/覇王別姫』、『北京ヴァイオリン』の監督、チェン・カイコー最新作。 出演は、日本の真田広之、韓国のチャン・ドンゴン、香港のニコラス・ツェー、セシリア・チャン共演のファンタジー。 スケールは大きいけれど、真田広之とチャン・ドンゴンを出演させる必要があったのかどうかはちと疑問・・(ーー;) <STORY> 幼い頃に、神と駆け引きをして「世の中全てのものを手に入れることができるが、本当の... [続きを読む]

受信: 2006.03.08 00:53

» 『PROMISE』その3(今度こそラスト!) [ストーリーの潤い(うるおい)]
『PROMISE』、何かと『HERO 英雄』と比較されがちですね。 で、私から観た両作品の特色、ちょこっと書いてみます(もちろん私のことですから、「ちょこっと」とはいっても、長くなりそうです)。 ご意見などいただけると、楽しいやり取りになるかも(?) ... [続きを読む]

受信: 2006.03.10 22:56

» PROMISE 06年162本目 [猫姫じゃ]
無極 The Promise 2005年   チェン・カイコー 監督・脚本真田広之 、チャン・ドンゴン 、セシリア・チャン 、ニコラス・ツェー 、リィウ・イエ かなり微妙、、、てか、冒頭の戦闘シーン、ギャグでしょ??その後もほとんどギャグのようなVFX、、、 いやぁ、、...... [続きを読む]

受信: 2006.10.04 13:16

« 新書『「ジャパニメーション」はなぜ敗れるか』 | トップページ | 『ションヤンの酒家(みせ)』 »