« 韓国ドラマ「ロー・ファーム 法律事務所」[全16話](お薦め度★★) | トップページ | GyaOオリジナルドラマ「私の頭の中の消しゴム アナザーレター」4/26放送開始 »

2006.03.15

映画『ミリオン・ダラー・ベイビー』(お薦め度★★)

監督、クリント=イーストウッド。2004年米。ヒューマンドラマ映画。原題『MILLION DOLLAR BABY』。出演、クリント=イーストウッド(フランキー=ダン)、ヒラリー=スワンク(マギー=フィッツジェラルド)、モーガン=フリーマン(エディ="スクラップ・アイアン"=デュプリス)。第77回アカデミー賞作品賞・監督賞・主演女優賞・助演男優賞受賞。

わかりません。
これが前年度アカデミー賞で主要4部門を獲得した作品なのでしょうか。特別なものは感じません。『アビエイター』と作品賞で対決していたということですが、どっちもどっちです。単にアカデミー賞はクリント=イーストウッドが好きなだけなのでしょう。日本でいうところの、今年第29回日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞を受賞した吉永小百合のような存在なのです。選考された『北の零年』は後世に残るような作品ではなく、彼女の演技はいつもの吉永小百合でしかありませんでした。しかし、日本アカデミー賞は選んでしまうという贔屓の引き倒し現象が、本場アメリカでも起こっていたのだなという感じしかもてません。クリント=イーストウッドはハリウッドの同業者から敬愛されているそうです。役者として長い間活躍して、監督としても良い仕事していると非常に評価されているようです。
この物語はスポ根のサクセスストーリーと思っていましたが、予期せぬ展開になり救いようのないラストを迎えます。確かにヒラリー=スワンクとモーガン=フリーマンの演技は良かったと思います。撮影や編集も水準以上でしょう。ただし、主人公のフランキー=ダンの最後に取った行動に"落とし前"をつけずにファンタジーというか作り話っぽく終わらせていて何も訴えるものがありません。どうでもいいやな作品で完了しています。

|

« 韓国ドラマ「ロー・ファーム 法律事務所」[全16話](お薦め度★★) | トップページ | GyaOオリジナルドラマ「私の頭の中の消しゴム アナザーレター」4/26放送開始 »

コメント

私も観ましたが同感ですね。

>これが前年度アカデミー賞で主要4部門を>獲得した作品なのでしょうか。
>特別なものは感じません。

最後は、変なかたちで死を選択してしまい後味が悪かったですね。

私が無知なのかも知れませんが監督の言いたいことがピンときませんでした。

投稿: 不良中年こうちゃん | 2006.03.16 16:36

本当にわからない最後です。

1)ボクシングが強くなりたいと願ったからコーチした。
2)自殺したいと願ったから手伝った。

というロジックになります。この一貫性がアカデミー賞として評価するのでしょうか。2の「自殺」を「人殺し」にすると次のようになります。

2’)人殺ししたいと願ったから手伝った。

イーストウッドが過去に演じた刑事も、自分が法だというパターンが多かったので、その延長なのでしょう。それにしてもいなくなってしまうのもわかりませんね。

投稿: erabu | 2006.03.17 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/9096792

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ミリオン・ダラー・ベイビー』(お薦め度★★):

» 「ミリオンダラー・ベイビー」 [まっちゃん(ひきばっち)の映画がいっぱい!!]
 命の尊厳。それを見るものに問う映画である。 共感する者もいるだろう。反発する者もいるだろう。 私は共感した。全身震えが止まらぬほど。 このブログを立ち上げるきっかけになった映画である。 マギー(ヒラリー・スワンク)は無名の女性ボクサー。根っからの貧乏人で31才になった今も、ウェイトレスをしながらボクシングをしている・・。 ある日、「名カットマン(止血師)」として知られているダン(クリント・イーストウッド)に、入門を志願するも、「女はダメ」と、 断られてしまった・・。しかし、ダンのジム... [続きを読む]

受信: 2008.12.15 21:27

» 映画『ミリオンダラー・ベイビー』 [ガンまる日記]
※カングー・ジャンボリー(3)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m たくさ [続きを読む]

受信: 2009.07.04 10:09

» ミリオンダラー・ベイビー [secret boots]
評価点:89点/2004年/アメリカ 監督・主演:クリント・イーストウッド あまりの完成度に、唸りをあげてしまう。 長年ボクシングの止血を務めていたダン(イーストウッド)は、マネージャーの仕事を引退し、ボクシングジムを経営していた。 そこへ敏腕であるこ...... [続きを読む]

受信: 2013.10.15 20:34

« 韓国ドラマ「ロー・ファーム 法律事務所」[全16話](お薦め度★★) | トップページ | GyaOオリジナルドラマ「私の頭の中の消しゴム アナザーレター」4/26放送開始 »