« JTBツアー「戦艦大和に出会う旅」 | トップページ | iTunes 6.0.4へバージョンアップ »

2006.03.06

Vシネマ『メールで届いた物語(ストーリー)』

監督、 清水浩「mail」、伊藤裕彰「CHANGE THE WORLD!」、鈴木元「アボカド納豆。」、鳥井邦男「やさしくなれたら…」。2005年東映ビデオ。ラブストーリー・ムービー。出演、「mail」加瀬亮・相武紗季、「CHANGE THE WORLD!」吹石一恵・多部未華子・松尾敏伸、「アボカド納豆。」岡田義徳・大倉孝二・奥貫薫、「やさしくなれたら…」北村一輝・原沙知絵・津田寛治。
4人の俊英が「メール」をテーマに綴ったオムニバスムービー。

東映ビデオがWOWOWで放送されたことに注目しました。オムニバスながら各作品ともにキーワードがリンクしていて一本の作品として観ることができるユニークさがあります。個々にはテーマが弱い印象ですが、全編を通じて観ると味があります。機会があればご覧になることをお薦めします。
「mail」:脚本があまりに弱いです。はっきり言って見るのを止めようと思いました。出来はよくありません。
「CHANGE THE WORLD!」:コミカルでいい味が出ています。ヒロインの美少女・吹石一恵がこんなにもうまくコメディの演技が出来るとは思いもしませんでした。4本中一番の出来でしょう。
「アボカド納豆。」:脚本は力不足でしたが、演出が水準以上のものがありました。
「やさしくなれたら…」:物語自体にひねりがありません。深みが無いシリアスなドラマは食傷気味です。好みではありません。
(お薦め度★★★)

|

« JTBツアー「戦艦大和に出会う旅」 | トップページ | iTunes 6.0.4へバージョンアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/8963741

この記事へのトラックバック一覧です: Vシネマ『メールで届いた物語(ストーリー)』:

« JTBツアー「戦艦大和に出会う旅」 | トップページ | iTunes 6.0.4へバージョンアップ »