« 映画『スキャンダル』(お薦め度★★★★) | トップページ | 映画『オオカミの誘惑』(お薦め度★★★) »

2006.04.06

「ワンセグ対応」ケータイへ

060405_120801au SANYO W22SAからau SANYO W33SAに機種交換しました。
同じメーカーを使い続けていますので基本操作に戸惑いはありませんが、形状がだいぶ変更されたのでどのボタンにどの機能がついているのかがわかりにくくなりました。機能が増えてもボタンを増やすわけにはいかないのでしかたありません。違和感を感じたのはカメラです。従来のW22SAよりも撮影するときに倍ぐらい離れないと同じ大きさの画角に収まらなくなりました。非常に撮りづらいです。
とりあえず。気付いた点を列記します。

1)フロントスタイル(ディスプレイを裏返しに閉じた状態にできる)。
2)「ワンセグ」対応。
3)miniSDメモリカードが取り付けられる。
4)イヤホンと変換アダプタの2つが付属。
5)ACアダプタが「共通ACアダプタ01」になり、コネクタ形状が変更されて従来のものが使えなくなった。

3の変換アダプタは、以前iPod nanoとケータイのイヤホンを共有するために購入していた変換コードと同じものです。こちらは黒くて短いという違いだけです。
今後はminiSDメモリカードを購入して、使い勝手を向上させたいと思います。詳細については今後レポートします。

【関連記事】
2004/02/19 携帯電話機種交換
2004/12/20 携帯電話機種交換
2006/01/05 iPod nanoのイヤホンをインナーイヤータイプに交換

|

« 映画『スキャンダル』(お薦め度★★★★) | トップページ | 映画『オオカミの誘惑』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/9462293

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワンセグ対応」ケータイへ:

« 映画『スキャンダル』(お薦め度★★★★) | トップページ | 映画『オオカミの誘惑』(お薦め度★★★) »