« 映画『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(お薦め度★★) | トップページ | テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第73試合) »

2006.06.24

テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第72試合)

3-4で千葉ロッテの負け。【41勝31敗】

交流戦が終わって、パ・リーグが再開された。西武の先発は松坂投手。千葉ロッテは久保投手。緊迫した投手戦になると思いきや、初回千葉ロッテの攻撃で、松坂投手は3番福浦への2球目に股関節を痛めるアクシデントでワンバウンドの暴投をして治療のためベンチに入り、再びマウンドに戻ってツーアウトにしたところで降板し、帆足投手が緊急登板。
2回に里崎のソロホームランで先制した。4回にも追加点を取るが、その裏カブレラにソロホームランを浴びて2-1となる。5回裏には1アウト3、2塁で2番片岡を追い込んでいながら、甘い球を投げてしまって逆転3ランホームランで2-4。6回表に1アウト2、1塁で代打・橋本がタイムリーを放ち3-4の1点差とするが、続く西岡がショートゴロでダブルプレーとしてしまった。

安定しているはずの先発(久保投手)が打たれ、追加点が欲しいときに連打が出ないという今季を象徴する負け方になってしまった。交流戦から連敗。失速しないように頑張って欲しい。

|

« 映画『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(お薦め度★★) | トップページ | テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第73試合) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/10664473

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第72試合):

« 映画『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(お薦め度★★) | トップページ | テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第73試合) »