« テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第72試合) | トップページ | F1第9戦カナダGP »

2006.06.25

テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第73試合)

2-7で千葉ロッテがパ・リーグ首位攻防戦2連敗。【41勝32敗】

西武先発のギッセル投手に来日初完投を許してしまう。
千葉ロッテはエラー絡みで初回に3点を取られてしまった。大黒柱のひとり小林宏之投手でさえも序盤に5失点ではどうにもならない。今の千葉ロッテ打線では追いつけない。今日2番に入った今江がブレーキでチャンスをものにすることが出来なかった。

今シーズン序盤と同じような力負けで、後期はかなり厳しい戦いが予想される。

|

« テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第72試合) | トップページ | F1第9戦カナダGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/10677076

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第73試合):

« テレビ観戦、西武対千葉ロッテ(第72試合) | トップページ | F1第9戦カナダGP »