« ラジオ→テレビ→ラジオ観戦、千葉ロッテ対巨人(第64試合) | トップページ | 映画『君に捧げる初恋』(お薦め度★★★★) »

2006.06.12

調理器「キチントさん レンジでつくるスパゲッティ」

060430_194702

手作りスパゲッティが好きです。しかし、あまり作ってきませんでした。
理由は茹でることとソースを作ることを同時並行させることが苦手だからです。テレビの料理番組では講師が手際良く同時進行させて、茹で上がるとソースを混ぜて即完成させます。これが出来ない。必ず茹でる工程、ソースを作る工程の順でしか作れません。茹で上がりから完成までタイミングがズレるため、時間差が生じ思ったように美味しく出来ません。時間と労力をかけた割りにいつも期待外れに終わってきました。

ところがこんな状況をカイゼンしてくれる道具を見つけました。
DIME5/2号に呉羽化学工業株式会社(クレハ)の「キチントさん レンジでつくるスパゲッティ」が掲載されていました。これはスグレモノということで、速攻でイトーヨーカドーで購入しました。幸運なことに522円を値下げ商品として、250円で購入出来ました。

さて、手順は超簡単です。
1)目盛り通りに水を入れる。
2)スパゲッティと塩を入れる。
3)電子レンジでチンする。
 →茹で上がり時間7分のスパゲッティならば、5分足して12分(100gの場合)。
 注:蓋はしない。1回目、蓋をして電子レンジ内にふきこぼしました。注意書きを良く読め>俺。
4)蓋を付けて残ったお湯を切る。
5)出来上がり。

これだけです。便利で簡単。この道具によって完全に茹でる工程を切り分けることができます。茹で上がるまでにソースの準備をするだけです。
後片付けも手間要らずで、水洗いするだけで環境にもやさしいし衛生的です。だいぶ前から商品化されていたようです。もっと早く知るべきでした。

それでは、時間かけずに割と美味しく食べれるレシピをご紹介します。
ツナとドレッシングをノンオイルにすると超ヘルシーなスパゲッティになります。

《簡単につくれるレシピ》
1、材料:大根、ツナ缶、和風ドレッシング。
2、所要時間:12分。
3、手順:
①「キチントさん レンジでつくるスパゲッティ」でスパゲッティを茹でる。
②大根をおろす。
③茹で上がったスパゲッティに大根おろしとツナをのせ、和風ドレッシングをかける。完成。

一度お試しあれ。

|

« ラジオ→テレビ→ラジオ観戦、千葉ロッテ対巨人(第64試合) | トップページ | 映画『君に捧げる初恋』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/10497792

この記事へのトラックバック一覧です: 調理器「キチントさん レンジでつくるスパゲッティ」:

« ラジオ→テレビ→ラジオ観戦、千葉ロッテ対巨人(第64試合) | トップページ | 映画『君に捧げる初恋』(お薦め度★★★★) »