« 映画『カーズ』<日本語吹替版>(お薦め度★★★★) | トップページ | ツール・ド・フランス2006第20ステージ(7/29) »

2006.07.29

ツール・ド・フランス2006第19ステージ(7/28)

ル・クルゾ~モンソー・レ・ミーヌ、57km。
個人タイムトライアル。

【ステージ順位】
1位 セルゲイ=ゴンチャール(T-モバイル チーム、ウクライナ)1h 07′45"
2位 アンドレアス=クレーデン(T-モバイル チーム、ドイツ)+41″
3位 フロイド=ランディス(フォナック ヒアリングシステムズ、アメリカ)+1′11″
4位 オスカル=ペレイロ(ケースデパーニュ・イリェスバレアルス、スペイン)+2′40″

10位 ダミアーノ=クネゴ(ランプレ・フォンディタル、イタリア)+3′44″

13位 マークス=フォーテン(ゲロルシュタイナー、ドイツ)+4′15″

20位 カルロス=サストレ(チーム CSC、スペイン)+4′42″

雌雄を決するステージとなった。前評判通りタイムトライアルのスペシャリストのランディスがペレイロとの差30秒を逆転した。ペレイロは健闘したものの終わってみれば逆に59秒差の2位。これによってランディスはマイヨ・ジョーヌを再び獲得した。2位のサストレはステージ20位に沈んだ。
もう1つの戦い新人賞争いはクネゴ対フォーテン。クネゴは5秒差で上まわっているものの、フォーテン有利の予想。しかし、クネゴが渾身の走りで新人賞を守りきった。

【個人総合順位】
1位 フロイド=ランディス(フォナック ヒアリングシステムズ、アメリカ)85h 42′30″
2位 オスカル=ペレイロ(ケースデパーニュ・イリェスバレアルス、スペイン)+59″
3位 アンドレアス=クレーデン(T-モバイル チーム、ドイツ)+1′29″
4位 カルロス=サストレ(チーム CSC、スペイン)+3′13"    
5位 カデル=エヴァンス(ダヴィタモン・ロット、オーストラリア)+5′08"

【追記】
夏休みに入ったため、1週間ツール観戦はお休み。大方の予想通りランディスが逆転してしまった。ペレイロを応援していたので残念な結果だった。

|

« 映画『カーズ』<日本語吹替版>(お薦め度★★★★) | トップページ | ツール・ド・フランス2006第20ステージ(7/29) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/11143898

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・フランス2006第19ステージ(7/28):

« 映画『カーズ』<日本語吹替版>(お薦め度★★★★) | トップページ | ツール・ド・フランス2006第20ステージ(7/29) »