« ツール・ド・フランス2006第7ステージ(7/8) | トップページ | ツール・ド・フランス2006第8ステージ(7/9) »

2006.07.09

テレビ観戦、オリックス対千葉ロッテ(第82試合)

1-4で千葉ロッテの負け。

先発はオリックスは本柳和也投手、千葉ロッテは成瀬 善久投手。
本柳投手は高目のボールで不安定にも関わらず千葉ロッテは得点を上げられない。一方の成瀬投手はボールが走っていて、かなり期待できると思われた。しかし、3回1アウト3、1塁の大事な場面で4番中村紀洋選手に真っ向勝負をして、タイムリーを打たれてしまった。2回にもヒットを打たれていたのでバッテリー(里崎)はもっと慎重にすべきだったと思う。
3回までに4点を取られてしまった。今の千葉ロッテは序盤に大量に点を取られると追いつくことはできない。ヒット8本を打っていながら5回に1点をあげただけで、粘ることもできずにオリックスに連敗を喫した。
我慢の試合が続く。

前回観戦してからの試合結果
6/27(火) × 2 - 3  対日本ハム 18:15 千葉マリン
6/28(水) × 2 - 8 対日本ハム 18:15 千葉マリン
6/30(金) × 2 - 7 対ソフトバンク 18:15 千葉マリン
7/ 1(土) ○ 7 - 3 対ソフトバンク 18:15 千葉マリン
7/ 2(日) × 7 - 10 対ソフトバンク 13:00 千葉マリン
7/ 4(火) ○ 4 - 3 対楽天 18:00 フルキャスト
7/ 5(水) - (中止) 対楽天 18:00 フルキャスト
7/ 6(木) ○ 6 - 5 対楽天 18:00 フルキャスト
7/ 8(土) × 1 - 2 対オリックス 18:00 スカイマーク
7/ 9(日) × 1 - 4 対オリックス 18:00 京セラドーム

|

« ツール・ド・フランス2006第7ステージ(7/8) | トップページ | ツール・ド・フランス2006第8ステージ(7/9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/10860471

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ観戦、オリックス対千葉ロッテ(第82試合):

« ツール・ド・フランス2006第7ステージ(7/8) | トップページ | ツール・ド・フランス2006第8ステージ(7/9) »