« 映画『人形霊』(お薦め度★) | トップページ | テレビ観戦、千葉ロッテ対西武(第95戦) »

2006.08.01

4GB以上のSDカードは上位規格「SDHC」

PanasonicのビデオカメラSDR-S200が7/8から発売され、その雑誌広告に4GBのSDHCカードが告知されています。SDカードとどこが違うのか紙面ではわかりません。
先日、東京ビックサイトに行った帰りにPanasonic Center 東京によって、説明員の方に聞きました(以前と変わらず接客が素晴らしいです)。

・SDHCカードはSDカードの上位規格。
・SDカード対応機器では使用不可。
・4GB以上がSDHCカード。

容量として2GBまでがSDカードで、4GB以上(最大32GB)の大容量がSDHCカードとして、すみ分けられたことになります。miniSDカードも同様に4GB以上がminiSDHCカードになります。知らないうちにSDカード規格の上限は2GBまでと制限をつけられてしまったようにも感じてしまいます。

SDカード対応のDIGAなどでは利用できないので、今後HDDレコーダーを買い換えるときにはSDHCカード対応かどうかを気にする必要がでてきます。

なお、最大の変更点はファイルシステムを従来のSDカードのFAT16からFAT32に変更したことだそうです。詳しくは、SD Card Association のHPをご覧ください。

|

« 映画『人形霊』(お薦め度★) | トップページ | テレビ観戦、千葉ロッテ対西武(第95戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/11194991

この記事へのトラックバック一覧です: 4GB以上のSDカードは上位規格「SDHC」:

« 映画『人形霊』(お薦め度★) | トップページ | テレビ観戦、千葉ロッテ対西武(第95戦) »