« ドラマ「4400 未知からの生還者2」全13話(お薦め度★★★) | トップページ | ディープインパクト、凱旋門賞失格決定 »

2006.11.15

松下電器からPLCアダプター12/9発売

Jn06111312

ホームネットワークの本命となるPLCアダプターが宅内向けに商品化されます。PLCはPower Line Communications(電力線搬送通信)の略です。PLCアダプターで家庭の電源コンセントから宅内の電力線を使って、インターネットが接続が可能になります。
我が家では有線LANケーブル20mを使って電話機のあるところからパソコンが置いてある部屋に配線しています。壁に穴を開けていませんので、扉はLANケーブルでしっかりと閉まりません。家の中にケーブルを這わしているのは美観が悪いし、邪魔でしかたありません。かといって無線LANは子供たちの健康面に何かしらの悪影響が心配でを導入する気になりませんでした。
PLCアダプターBL-PA100KTで既設の電力線で宅内ネットワークが組めるなら、いろいろな問題点やリスクを解消できそうです。実売価格が2万円前後になる模様で割高ですが、評判がいいようであれば自宅への導入を検討したいと思います。

|

« ドラマ「4400 未知からの生還者2」全13話(お薦め度★★★) | トップページ | ディープインパクト、凱旋門賞失格決定 »

コメント

色々注意書きがあると他のBLOGで書いてあるのを見つけました。
使用停止命令もあり得るとか。
http://panasonic.co.jp/pcc/products/plc/index.html

投稿: すけきよ | 2006.11.28 20:05

>すけきよさん、情報ありがとうございます。

Panasonicの注意書きを読みました。
他の家電製品と影響を相互に及ぼす可能性があるとのことで、導入難しそうですね。
"ホームネットワークの本命"になれるかどうか微妙になってきました。
導入には慎重にすべきですね。
情報収集に努めたいと思います。

投稿: erabu | 2006.11.29 04:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/12702679

この記事へのトラックバック一覧です: 松下電器からPLCアダプター12/9発売:

» 松下は危険な一歩を踏み出した [野々村の色々]
PLCモデムを販売するという。 PLCに対して嘘ばかりついている松下という企業体質が改めて理解できる。 嘘つきということは、私の 過去の記事 を読んでいただければ、容易にご理解いただけると思います。 PLCの何が問題なのかは  さらに過去の記事  にも書いたので是非目を通していただければと思います。 既存の短波ユーザーによるPLC差し止め行政訴訟も準備されている。 松下は本当に普及させる気があるのか? 月間生産台数を見るとそうは思っていない節もある。 電力線通信、PLCに期待を抱いている方、ここはま... [続きを読む]

受信: 2006.11.16 21:51

« ドラマ「4400 未知からの生還者2」全13話(お薦め度★★★) | トップページ | ディープインパクト、凱旋門賞失格決定 »