« 松下電器からPLCアダプター12/9発売 | トップページ | 2006世界バレー男子 第1次ラウンド 日本対プエルトリコ »

2006.11.16

ディープインパクト、凱旋門賞失格決定

JRAは、フランスギャロ審査委員会によるディープインパクトの凱旋門賞3着を失格と、池江泰郎調教師に対し1万5000ユーロ(約225万円)の制裁金処分を発表しました。
あわせて、「調査結果」が報告されていますが、納得できるものではありません。真相は何なのでしょうか?

【関連記事】
2006/10/ 2 第85回凱旋門賞 ディープインパクト3着
2006/10/20 ディープインパクト、凱旋門賞でドーピング違反

|

« 松下電器からPLCアダプター12/9発売 | トップページ | 2006世界バレー男子 第1次ラウンド 日本対プエルトリコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/12712701

この記事へのトラックバック一覧です: ディープインパクト、凱旋門賞失格決定:

« 松下電器からPLCアダプター12/9発売 | トップページ | 2006世界バレー男子 第1次ラウンド 日本対プエルトリコ »