« 映画『それでもボクはやってない』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『トリコロールに燃えて』(お薦め度★★) »

2007.02.03

映画『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』(お薦め度★★★)

監督、フランソワ=デュペイロン。2003年フランス。ヒューマンドラマ映画。出演、オマー=シャリフ(イブラヒムおじさん)、ピエール=ブーランジェ(モモ)、ジルベール=メルキ(モモの父)、イザベル=アジャーニ(映画スター)。

フランス映画なのに感動させる意外としか言いようが無い名作でした。
イタリヤ映画のように人情味溢れる作品です。欧州連合(EU)になってからフランス映画は劇的な変化を遂げているようです。今までは難解で唯我独尊の世界で決して感動を与えるような作風ではありませんでした。常にラストが尻切れトンボで消化不良を感じさせてきました。それがここ数年は世界市場に通じる普遍的なテーマを扱ってしかも共感できる内容を提供してくれています。
今作は、ユダヤ人少年とイスラム教徒の年老いたトルコ商人との宗教や世代を超えた温かい心の交流を描いています。人として信じあうことの喜びを感じさせてくれる物語でした。本当に素晴らしい作品だと思います。
キャスティングは完璧でしょう。主演のイブラヒムおじさん役のオマー=シャリフの2003年セザール賞で主演男優賞受賞した演技は必見です。少年モモ役のピエール=ブーランジェも見事でした。脇役でイザベル=アジャーニが登場していたとはレビューを書くためにオフィシャルサイトを確認するまでは、まったく気付きませんでした。フランスの国民的大女優をチョイ役で登場させる監督の遊び心にも感心させられます。今後のフランス映画を語るうえでも画期的な位置付けとなる作品だと思います。

【関連記事】
2006/ 4/17 ドキュメンタリー番組「モーガン=スパーロックの『30デイズ』」、「#3イスラム修行を30日間」(お薦め度★★★★)

|

« 映画『それでもボクはやってない』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『トリコロールに燃えて』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/13775088

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』(お薦め度★★★):

» 映画『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Monsieur Ibrahim et les Fleurs du Coran 12月wowow特集ミニシアター系のひとつ。不遇の少年と気のいい近所のおじさんとの、ちょっと不思議で優しくて淡々とした物語・・・。 舞台は1960年代初頭のパリ、モモ(ピエール・ブーランジェ)は、母に捨て... [続きを読む]

受信: 2007.02.04 12:57

« 映画『それでもボクはやってない』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『トリコロールに燃えて』(お薦め度★★) »