« 映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』(お薦め度★★★★) | トップページ | 無料の電子書籍ポータル「Flib(フリブ)」 »

2007.02.21

日本初の無料マンガ雑誌「コミック・ガンボ」を初入手

070221_215101

今朝、最寄駅前で配布されていたのでもらいました。今年1/16に創刊されてニュースになったので興味があったのですが、6号目でやっと手に入れました。同じフリーペーパー誌「R25」と違って設置場所から読みたい人が勝手に取っていってもらうやり方ではなく、駅付近で毎週火・水曜日に直接手渡しする配布方法を取っています。
B5版中綴じ230頁で、「ビックコミック」や「モーニング」などと比べても遜色ありません。グラビアが中央に5頁あります。広告頁が少なく広告費で原稿料や制作費をカバーするのは大変な印象を受けました。

折角もらったので、通勤中に全16本のマンガを全部読みました。30分くらいで読み終えました。連載が中心で読み切りは1本のみです。掲載されているマンガ家をほとんど知りませんでした。面白いと感じた作品は次の2本です。

○村上もとか「岳人 クライマー列伝・吹雪」読み切り
○原案・林家木久蔵、画・はまのらま「昭和バカ囃子 林家木久蔵物語」連載

全体の1割強しか面白い作品が無く、質的には期待外れです。「コミック・ガンボ」の読者ターゲットから外れているのでしょう。次号も必ず入手したいとは思いません。

入手できなかった場合に備えてWebでも同時配信しています。ガンボ会員になれば無料で閲覧できます。サイト自体はβ版ですが、よく出来ている印象を持ちました。ところで、雑誌に掲載された作品は、Webでも見れると案内されていますが、前述の村上もとかの作品はありませんでした。大ベテランの人気マンガ家に対して契約などで手厚く扱っているのかもしれません。

無料配布で無料配信というユニークな「コミック・ガンボ」には是非頑張って欲しいと思います。新たなビジネスモデルを成功させて、より質の高い無料マンガ雑誌に育ててもらいたいです。

|

« 映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』(お薦め度★★★★) | トップページ | 無料の電子書籍ポータル「Flib(フリブ)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/14002220

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初の無料マンガ雑誌「コミック・ガンボ」を初入手:

« 映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』(お薦め度★★★★) | トップページ | 無料の電子書籍ポータル「Flib(フリブ)」 »