« F1第2戦マレーシアGP | トップページ | 映画『シムソンズ』(お薦め度★★★★) »

2007.04.10

UEFA EURO 2008 サッカー欧州選手権 予選グループF スペイン対アイスランド(3/28)

1-0でスペインが勝つ。

グループF4位と出遅れた崖っぷちのスペインは絶対に勝たなければならない。下位のアイスランドをホームに迎えて、大雨の試合を制し予選突破の望みを繋いだ。

スペイン(試合数5)勝点9で3位に浮上。アイスランド(試合数5)勝点3で最下位。

会場、スペイン、パルマ・デ・マジョルカ。オノ・エスタディ。
主審、ローラン=デュアメル(フランス)。

スペイン:ルイス=アラゴネス監督。
アイスランド:エイヨウルフュル=スヴェリッリン監督。

前半は土砂降りの中で、スペインが主導権を握る。ビジャのサイド攻撃に切れがみられる。再三シュートをするものの、アイスランドGKアーラソンがスーパーセーブを繰り返す。アイスランドの選手は大柄でフィジカル面が強く、豪快なシュートを繰り出す。スペインは油断できない。40分にスペインのモリエンテスがゴールポスト横で倒れたときに肩口を痛めて、担架で運び出され選手交代。フェルナンド=トーレスが投入された。

後半は明らかにアイスランドは下がって守る。スペインの猛攻が繰り返されるが、GKアーラソンが立ちはだかり得点できない。アイスランドは守りを固めるために10分にヴェイガル=ギュンナルソンをギースラーソンに交代。28分にもハートゥルフレソンをインレーゼ=セギュルソンに交代した。スペインは32分にアルベルダをシャビ=アロンソに交代。36分にビジャからのスルーパスを受けて、イニエスタのシュートが決まり起死回生となる1点をあげた。アイスランドはすぐさま37分にヴェーザルソンを下げてFWのハイネス=セギュルソンを入れた。しかし、スペインは徹底的にボールをキープして残り時間に攻撃させる機会を与えなかった。

こんなに手に汗握る試合が観られるから、欧州サッカーは止められない。


UEFA EURO 2008サイト、スペイン対アイスランド(3/28)

|

« F1第2戦マレーシアGP | トップページ | 映画『シムソンズ』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/14636269

この記事へのトラックバック一覧です: UEFA EURO 2008 サッカー欧州選手権 予選グループF スペイン対アイスランド(3/28):

« F1第2戦マレーシアGP | トップページ | 映画『シムソンズ』(お薦め度★★★★) »