« 久しぶりのソン=イェジン | トップページ | ケーブルテレビ観戦、ソフトバンク対千葉ロッテ(第71試合) »

2007.06.30

erabu2007年上半期映画ベスト5

【2007年1月1日~6月末に観た映画65本の順位】

1位『ヒストリー・オブ・バイオレンス』2005米・カナダ
2位『X-メン』2000米
3位『犯人に告ぐ』2007日本
4位『』2007日本
5位『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』2005米

【総評】
・アメリカ映画が面白くなっています。最近のものは選外に漏れましたが、話題となった『300<スリーハンドレッド>』や『スパイダーマン3』は見応えがありました。
・邦画も好調です。ただし、話題作でありながら内容が伴わない作品も目立つようになってきました。

【各作品について】
・『ヒストリー・オブ・バイオレンス』を超える作品は、今後登場するでしょうか?
・『X-メン』シリーズの全てを近いうちに観たいと思います。
・WOWOWが仕掛ける映画レーベル第一弾『犯人に告ぐ』は、内容としては大成功です。次は秋の劇場公開がどのようになるか興味があります。
・それなりにホラー作品は観ていますが、『叫』ほど怖いと感じた映画は最近では稀です。
・『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』のシリーズは今後注目していきます。

|

« 久しぶりのソン=イェジン | トップページ | ケーブルテレビ観戦、ソフトバンク対千葉ロッテ(第71試合) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/15607659

この記事へのトラックバック一覧です: erabu2007年上半期映画ベスト5:

« 久しぶりのソン=イェジン | トップページ | ケーブルテレビ観戦、ソフトバンク対千葉ロッテ(第71試合) »