« 日帰り、熊本出張 | トップページ | ツール・ド・フランス2007第10ステージ(7/18) »

2007.07.18

ツール・ド・フランス2007第9ステージ(7/17)

ヴァルディゼール~ブリアンソン、159,5km。山岳ステージ。

【ステージ順位】
1位 マウリシオ=ソレル(バルロワールド、コロンビア)in4h 14′24″
2位 アレハンドロ=バルベルデ(ケースデパーニュ、スペイン)at00′38″
3位 カデル=エヴァンス(プレディクトール・ロット、オーストラリア)at00′38″
4位 アルベルト=コンタドール(ディスカバリーチャンネル プロサイクリングチーム、スペイン)at00′40″
5位 イバン=マヨ(サウニエルドゥバル・プロディール、スペイン)at00′42″
6位 ミカエル=ラスムッセン(ラボバンク、デンマーク)at00′42″
7位 リーヴァイ=ライプハイマー(ディスカバリーチャンネル プロサイクリングチーム、アメリカ)at00′42″

アルプス最終ステージ。山場となる超級ガリビエ峠は2005年ヴィノクロフ2006年ラスムッセンが駆け抜けている。今年はソレルが後続を大差で引き離しトップ通過。残り40kmの下りも単独で逃げ切りツール初勝利。
ラスムッセンはマイヨ=ジョーヌを守るため、メイン集団にいて峠での数々のアタックについて行くだけで動けない。この中で峠の残り5kmからコンタドールが異次元の速さでアタックし、チームメイトのヤロスラフ=ポポヴィッチと頂上で合流して3位で山頂を通過した。久しぶりにディスカバリーチャンネルが活躍した。

【個人総合順位】
1位 ミカエル=ラスムッセン(ラボバンク、デンマーク)in43h 52′48″
2位 アレハンドロ=バルベルデ(ケースデパーニュ、スペイン)at02′35″
3位 イバン=マヨ(サウニエルドゥバル・プロディール、スペイン)at02′39″
4位 カデル=エヴァンス(プレディクトール・ロット、オーストラリア)at02′41″
5位 アルベルト=コンタドール(ディスカバリーチャンネル プロサイクリングチーム、スペイン)at03′08″
6位 クリストフ=モロー(アージェードゥゼール・プレヴォワイヤンス、フランス)at03′18″

オフィシャル・カーで観戦に訪れていたサルコジ仏大統領が表彰式にも登壇。ラスムッセンはマイヨ=ジョーヌをキープ。バルベルデが2位に浮上。
コンタドールは新人賞マイヨ=ブランを獲得し5位に上がってきた。

|

« 日帰り、熊本出張 | トップページ | ツール・ド・フランス2007第10ステージ(7/18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/15803118

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・フランス2007第9ステージ(7/17):

« 日帰り、熊本出張 | トップページ | ツール・ド・フランス2007第10ステージ(7/18) »