« ecute品川でSuicaキャンペーン中 | トップページ | ツール・ド・フランス2007プロローグ(7/7) »

2007.07.07

日本ハム対千葉ロッテ(第76試合/Yahoo!動画観戦)

5-4で千葉ロッテが延長10回サヨナラホームランによる負け。
日本ハムとの首位攻防3連戦で2連敗。

先発は日本ハムがスウィーニー投手、千葉ロッテが小林宏之投手。

昨日、ダルビッシュ投手の前に1安打の完封負けを喫したので、今日は絶対に勝ちたい試合だ。

2回表にツーアウト満塁でスウィーニー投手のワイルドピッチで里崎智也が生還して先制点を入れる。5回表に堀幸一がツーランホームランで0-3として試合の主導権を握った。一方、小林投手は4回からピンチの連続で、5回裏には1点を返され1-3。6回表に里崎がソロホームランとして1-4。しかし、6回裏に日本ハムが2点で3-4の一点差に追い上げられてしまった。

7回裏は2番手・高木晃次投手を送るが1点を守りきれず4-4。すかさず3番手・荻野忠寛投手を投入し7、8回を押さえた。今日の試合の重要なポイントで何故バレンタイン監督は先ず荻野投手を使わなかったのだろうか?先発の小林投手が6回までしか持たなかったのは誤算だとしても、1点リードで勝っている試合だったので、7回は荻野投手で押さえて、8回に薮田安彦投手、9回に小林雅英投手で必勝継投リレーをすべきだったはずだ。6/16対阪神戦のような采配ミスに感じられる。磐石な戦いができるにもかかわらず、少しだけ温存しようと欲を出して裏目になっている。またしても勝てる試合を落とした。

9回裏は薮田投手が3者凡退で抑えたものの、10回裏に日本ハムの小谷野栄一にホームランを浴びてサヨナラとされてしまった。薮田投手に責任は無い。バレンタイン監督の責任だ。悔しいというより情けない。


前回観戦してからの試合結果
3日(火) ● 3 - 4 対オリックス 18:15 千葉マリン
4日(水) ○ 8 - 4 対オリックス 18:15 千葉マリン
5日(木) ○ 6 - 5 対オリックス 18:15 千葉マリン
6日(金) ● 0 - 2 対日本ハム 18:00 札幌ドーム
7日(土) ● 4 - 5 対日本ハム 13:00 札幌ドーム【40勝30敗6分】

|

« ecute品川でSuicaキャンペーン中 | トップページ | ツール・ド・フランス2007プロローグ(7/7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/15684651

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム対千葉ロッテ(第76試合/Yahoo!動画観戦):

« ecute品川でSuicaキャンペーン中 | トップページ | ツール・ド・フランス2007プロローグ(7/7) »