« F1第13戦イタリアGP | トップページ | 映画『HERO』(お薦め度★★) »

2007.09.10

千葉ロッテ対日ハム(第122試合/Yahoo!動画観戦)

3-9で千葉ロッテの大敗。2連敗。

先発は、千葉ロッテが清水直行投手。日ハムがスウィーニー投手。

5回表を終わったところから観戦したが、何んと0-8で千葉ロッテが大量に負けている。ペナントレース最大の山場となる首位・日ハムとの4連戦の初戦であってはならない試合展開だ。

しかし、ここから頑張って応援したい。
5回裏はスウィーニー投手に簡単に押さえられる。6回表は3番手・小宮山悟投手が登板。制球が悪く押し出しで1点を与えてしまい、0-9。悪いリズムが続く。
そして、6回裏の千葉ロッテの攻撃、TSUYOSHIのヒット、続く早川のスリーベースで1点返し、里崎が打ち損ねてショートゴロ。この間に早川が生還して2-9。
7回以降、小宮山投手は持ち味のピッチングで得点を与えない。そして9回裏の千葉ロッテは先頭の大松がツーベース。ツーアウト後に今江がレフトオーバーのタイムリーで3-9とするが、ここまで。

初戦は黒星スタートとなってしまった。巻き返しを期待したい。


前回観戦してからの試合結果
10日(月)● 3 - 9 対日本ハム 18:15 千葉マリン 【62勝53敗7分】

|

« F1第13戦イタリアGP | トップページ | 映画『HERO』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/16407471

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテ対日ハム(第122試合/Yahoo!動画観戦):

« F1第13戦イタリアGP | トップページ | 映画『HERO』(お薦め度★★) »