« トマトのカクテル「アサヒ トマーテ」 | トップページ | ドラマ「山田太郎ものがたり」[全10話](お薦め度★★★) »

2007.09.14

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(お薦め度★★★)

原作・脚本・総監督、庵野秀明。監督、摩砂雪・鶴巻和哉。テーマソング、 宇多田ヒカル 『Beautiful World』。 2007年日本。SFアニメ映画。声の出演、緒方恵美(碇シンジ)、三石琴乃(葛城ミサト)、山口由里子(赤木リツコ)、林原めぐみ(綾波レイ)、立木文彦(碇ゲンドウ)、清川元夢(冬月コウゾウ)、結城比呂(日向マコト)、長沢美樹(伊吹マヤ)、子安武人(青葉シゲル)、麦人(キール=ローレンツ)、関智一(鈴原トウジ)、岩永哲哉(相田ケンスケ)、岩男潤子(洞木ヒカリ)、石田彰(渚カヲル)。

「このアニメは決着をつけなければならない」という使命感にも近い気持ちで観賞しています。
4部作の最初としては合格でしょう。非常に整理されていて編集が見事でした。また、製作側が目論んだ「REBUILD」(再構築)は成功しています。単なる焼き直しではなく、新たな映像への挑戦が十分に感じられました。TVアニメ26話と劇場版3本を観た者からするとストーリーは『序』において目新しさは無く、それほどのインパクトはありません。しかし、どのシーンも目が離せない映像を確認できました。

とにかく、これまでの作品群(※)では全くの消化不良です。『宇宙戦艦ヤマト』『機動戦士ガンダム』に続く第3次アニメ革命と言われる割には、ファンを寄せ付けない拒否した状態で終了していました。
必ずや期待に応える展開が待っていると信じて次作を待ちます。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』2007/9/1公開
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』2008公開予定
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:急』+『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?』未定

※:【これまでの作品群】
テレビ東京系TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』全26話(1995~1996)
映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH & REBIRTH シト新生』 (1997)
映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 THE END OF EVANGELION Air/まごころを、君に』(1997)
映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 REVIVAL OF EVANGELION DEATH (TRUE)2 / Air / まごころを、君に』(1998)

|

« トマトのカクテル「アサヒ トマーテ」 | トップページ | ドラマ「山田太郎ものがたり」[全10話](お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/16449366

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(お薦め度★★★):

» 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 [the borderland ]
ファーストガンダム世代で、アメトークのエヴァンゲリオン芸人しか観た事がない人の感想です。ファンの方は軽く読み流してください。 劇場版はTV版から変更があるといっても基本的な知識なしに観るには、少々厳しいですね。後でWikipediaで調べてなるほどと思うことも多かったです。 そういったものを差し引いて考えても、物語の先は気になるものの、正直面白さが判りません(^^; 年齢もほぼ同年代の開発者の息子がパイロットとして敵と戦うところや、戦うことの意義を見出せないところなど、ガンダムと似てい... [続きを読む]

受信: 2009.07.28 22:55

» ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 [映画君の毎日]
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE (特装版 期間限定版) ¥5,386 1995年に放映され、一大ムーブメントを巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』が、全4部構成の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』となって再び登場!庵野秀明総監督をはじめ、旧... [続きを読む]

受信: 2009.08.17 00:05

« トマトのカクテル「アサヒ トマーテ」 | トップページ | ドラマ「山田太郎ものがたり」[全10話](お薦め度★★★) »