« 散々だったシーパラダイス | トップページ | 映画『NANA2』(お薦め度★★★) »

2007.11.24

映画『NANA』(お薦め度★★★)

監督、大谷健太郎。原作、矢沢あい 漫画『NANA』。2005年日本。青春映画。出演、中島美嘉(大崎ナナ)、宮崎あおい(小松奈々・ハチ)、平岡祐太(遠藤章司・美大生)、サエコ(川村幸子・美大生)、能世あんな(早乙女淳子・奈々の友人)、高山猛久(高倉京介・章司の友人)、成宮寛貴(寺島伸夫・ノブ)、 丸山智己(高木泰士・ヤス)、松山ケンイチ(岡崎真一・シン)、伊藤由奈(レイラ)、 水谷百輔(藤枝直樹・ナオキ)、玉山鉄二(一ノ瀬巧・タクミ)、松田龍平(本城蓮・レン)。

大ヒットして社会現象となっただけのことはある女性版の青春映画です。
女性同士の友情と恋愛はなかなか難しい設定とテーマですが、厭味がなく爽快に描かれています。女性の青春映画が成功したのは初めてではないでしょうか。原作漫画の人気が成功の大きな要因ですし、主題歌がナナ役の中島美嘉が"NANA starring MIKA NAKASHIMA"として歌う「GLAMOROUS SKY」とレイラ役の伊藤由奈が"REIRA starring YUNA ITO"として歌う「ENDLESS STORY」も楽曲のレベルが高く実際にヒットしたことも大きいと思います。残念ながらブラストとトラネスのコンサートではライブ感が弱く物足りなさがありますが、バンドメンバーが実際に演奏しているように撮影されているため楽曲の魅力もあり、それなりに観ることができました。少ししっくりこなかったのが、レン役の松田龍平が生身の男を感じさせなかった点ぐらいです。中島美嘉に女優としての素質があるのが意外でした。宮崎あおいは演技力はあると思いますが、それほど今後を期待させる役者とは思えません。
大谷健太郎監督といえば前作『約三十の嘘』の技量から、これほどの大ヒット作がつくれるとは全く思いませんでした。音楽のセンスが買われ、いきなりメジャー作品の担い手に躍り出た印象です。

|

« 散々だったシーパラダイス | トップページ | 映画『NANA2』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/17172959

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『NANA』(お薦め度★★★):

» 映画『NANA』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
矢沢あいのコミック「NANA」の映画化ということで大変に話題になったこの映画、公開時に見逃したので待ってましたよ、ナナとハチの恋と友情の物語 ナナ(中島美嘉)と奈々(宮崎あおい)、上京の途中で偶然出会った二人は部屋探しでまたも偶然鉢合わせする。ナナは自己中の奈... [続きを読む]

受信: 2007.11.25 01:03

» 映画「NANA」  [apple of the nariyuk's eye]
宮崎あおい見たさで、観てみたが、意外にと言えば、語弊があるが、中島美嘉のうまさが [続きを読む]

受信: 2009.04.30 23:31

» NANA ▲98 [レザボアCATs]
'05年、日本監督:大谷健太郎脚本:大谷健太郎、浅野妙子原作:矢沢あい撮影:鈴木一博音楽:上田禎宮崎あおい  ハチ中島美嘉  ナナ(ブラストVo.)松田龍平  レン(トラネスG.)成宮寛貴  ノブ(ブラストG.)松山ケンイチ  シン(ブラストB.)丸山智巳  ヤス(....... [続きを読む]

受信: 2009.07.06 17:55

« 散々だったシーパラダイス | トップページ | 映画『NANA2』(お薦め度★★★) »