« おめでとうございます | トップページ | 映画『ウィンター・ソング』(お薦め度★★) »

2007.11.18

映画『ソウ3』(お薦め度★)

監督、ダーレン=リン=バウズマン。2006年米。サスペンス・ホラー映画。R-15指定。出演、トビン=ベル(ジグソウ)、ショウニー=スミス(アマンダ)、アンガス=マクファーデン(ジェフ)、バハー=スーメク(リン=デンロン医師)、ディナ=メイヤー(ケリー)。『ソウ4』が全米で10/26から公開され首位デビューを飾った。日本では11/17から公開開始。

グロい内容にもうついていけません。
ソウ』の大成功で毎年ハロウィンにあわせてシリーズが公開されています。WOWOWが1年遅れで前作を放映してくれています。昨年の前作『ソウ2』までは楽しめました。このシリーズは同じ監督が撮っていますが、3作目で失速しました。複数のエピソードを詰め込み過ぎて複雑になり、それぞれのエピソードを理解出来ません。しかもホラーシーリズにありがちなスプラッターが強調されるようになってしまい惨たらしいシーンの連続で目を背けたくなりました。本作ではシリーズの特長であるトラップの要素が減退して、サスペンスで引っ張っています。普通のありがちなサスペンス・ホラー映画にレベルダウンした印象です。『ソウ4』ではジグソウは登場しないことが予告されており、『ソウ3』で「ソウ」シリーズは打ち止めとします。

|

« おめでとうございます | トップページ | 映画『ウィンター・ソング』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/17109731

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ソウ3』(お薦め度★):

» 映画『ソウ3』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Saw III ソウ4の公開が11月17日に決まっている・・2では少しガッカリしたけど、このソウ3では気持ちを戻してくれた・・残虐なシーンが多すぎるのが難点かな・・ 始まりからいきなり残虐シーンを並べ立てて、掴みはOKかもしれないけど、こういうやり方... [続きを読む]

受信: 2007.11.22 01:43

» ソウ3 [I am invincible !]
爆発現場で、ジグソウ(トビン・ベル)による殺人だと思われる死体が見つかる。 しかし、刑事のケリー(ディナ・メイヤー)は、逃げ道が用意されていないことから、ジグソウに似せてはあるがジグソウが犯人ではないと判断した。... [続きを読む]

受信: 2009.05.22 19:06

» ソウ3/SAW3 [LOVE Cinemas 調布]
大人気シリーズの第3弾。前作に引き続きダーレン・リン・バウズマンが監督。生みの親でもあるジェームズ・ワンとリー・ワネルはこれもまた引き続き製作総指揮を務めた。主演のトビン・ベル扮するジグソウの新たなゲームがまた始まるが、またしても観客はそれに騙されるだろう。前作までの謎に答えつつも、新たな謎を残すというファンには貯まらない展開だ。... [続きを読む]

受信: 2010.04.02 00:58

» ソウ3 [シネマ日記]
続けて見ました「ソウ3」結論から言うと「2」より面白かったです。今回も「2」と同じように、途中ずっと繰り広げられるゲームとは別にジグソウトビンベル独自の視点で組み込まれた別のゲームが存在するわけですが、途中に繰り広げられる(一見メインと思われる)ゲームが「2」のときのようにチープではなく、こちらも十分に見ごたえのあるものとして描かれており、それがもう一つのゲームと巧妙につながっているというところが素晴らしい。全体的なエグさは「2」よりも増しています。爆弾で飛び散った死体(当然その死体が爆弾で吹っ飛ば... [続きを読む]

受信: 2010.04.09 09:49

» 『ソウ3』 ('11初鑑賞162・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 11月18日(金) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011.11.20 15:42

« おめでとうございます | トップページ | 映画『ウィンター・ソング』(お薦め度★★) »